田中マー君背番号「19」に決定!ヤンキース背番号事情


  

 田中選手の過熱報道には飽きてきました。もう少し静かに見守ってあげたいものです。ワイドショーまで低レベルな知ったかぶりコーナーを作って紹介しています。

野球以外のくだらない取材は避けて自主トレや「スプリングキャンプ」に集中させてあげたい。せめて、プライベートだけは、息抜きもあるだろうから静かに追いかけて欲しいものです。週明けには、また、このどうでもいい背番号のニュースをやるのだろうな。

この機会に他の選手、川崎や藤川、和田、松坂といったところも報道してほしい。上原が鶴瓶師匠の「A-Studio」に出演していました。面白かったですね。上原の“雑草魂”は共感できます。

安定して輝き続ける一番星でなくても、シューティングスターでもいいから鮮烈に輝いて欲しい。上原に続いて大家友和(メジャー51勝)やサブマリン渡辺俊介(37)の活躍にも期待したところです。

余談ですが、下がヤンキースの永久欠番です。これに現役のデレク・ジーターの2番、11番(ブレット・ガードナー)、12番(アルフォンソ・ソリアーノ)、13番(アレックス・ロドリゲス)、18番(黒田博樹)などが既に使用されている背番号なので、残りは「14」「17」「19」「20」という推測が専門サイトでありました。

「14」といば、最近では伊良部氏(故人)ですが、日本プロ野球史上初の永久欠番になった“レジェンド”沢村栄治さんの背番号。これでも良かった。

「17」はWBCで田中が付けていたので記憶に新しいところ。でもインパクトがイマイチ。結局「19」に決まりましたが、スポーツ紙ではこじつけて恩師「ノムさん」野村克也元監督の現役時代の番号を紹介していました。むかし難波の大阪球場で南海ホークスのプレーイングマネージャー野村克也選手を見ました。懐かしい19番ですが、個人的には「20」が良かった。

20番は、「18」や「1」と並ぶエース番号です。過去には、ルー・ブロック(カージナルス)、フランク・ロビンソン(オリオールズ)などの選手が有名で、チームの永久欠番になっています。



《ヤンキースの永久欠番》

1(ビリー・マーティン)
3(ベーブ・ルース)
4(ルー・ゲッリッグ)
5(ジョー・ディマジオ)
7(ミッキー・マントル)
8 複数(ビル・ディッキー、ヨギ・ベラ)
9(ロジャー・マリス)
10(フィル・リズトー)
15(サーマン・マンソン)
16(ホワイティー・フォード)
23(ドン・マッティングリー)
32(エルストン・ハワード)
37(ケーシー・ステンゲル)
42(マリアノ・リベラ)※42(ジャッキー・ロビンソン)
44(レジー・ジャクソン)
49(ロン・ギドリー)

※参考資料:wikipedia



<ヤンキース主な背番号19>

◆ビック・ラッシー メジャーデビュー2年目の47年に背負った。その後、16番となり、ワールドシリーズ5連覇など達成にエースとして貢献。


◆ボブ・ターリー 55年から62年に背負い、58年にサイ・ヤング賞を獲得。


◆フリッツ・ピーターソン 67年から74年につけ、70年には20勝。当時同僚で、日本ハムにも在籍したマイク・ケキッチと妻を交換した逸話も有名。 


◆デーブ・リゲッティ デビュー時の79年は56番も、81年から(90年まで)着用。83年の独立記念日(7月4日)のレッドソックス戦でノーヒットノーラン達成。救援投手に転向後も、86年に46セーブでタイトル獲得。 


◆アーロン・ブーン レッズから03年シーズン途中に移籍し着用。同年のア・リーグ優勝決定シリーズ第7戦でサヨナラ本塁打を放ち、ワールドシリーズ進出に貢献した。


資料:コチラ




▶MLB・メジャーリーグランキング

▶MLB情報は人気ブログランキングへ

関連記事

プロフィール

ウエダスポーツ

Author:ウエダスポーツ
学生時代に野球とアメリカンフットボールをしていました。
若き日に「江夏の21球」を大阪球場のライトスタンドで観て、鳥肌が立ったのを覚えています。
スポーツ系専門誌の記者をしていましたので、好きなMLBやプロ野球を中心に筋書きのないドラマ《ベースボール》の魅力を発信しています。

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

右クリック禁止














↓応援クリックお願い致します↓

  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ





TAG LIST タグリスト

メジャーリーグトレードMLBレンジャーズ契約情報FA移籍情報マイク・トラウト大谷翔平ジョー・マドン監督アンソニー・レンドンエンゼルスアストロズレッドソックスフィリーズ年俸調停フリーエージェントツインズルール改正二刀流タイガースパイレーツマリナーズナショナルズヤンキースレッズア・リーグナ・リーグ田中将大野村克也パ・リーグプロ野球ダイヤモンドバックスストラスバーグジェイコブ・デグロムマックス・シャーザーゲリット・コールジャスティン・バーランダードジャース前田健太ムーキー・ベッツヤシエル・プイーグレイズジャイアンツ平野佳寿球団人事ホセ・アルトゥーベ秋山翔吾ロッキーズジョシュ・ドナルドソンブレーブスアレックス・ロドリゲスダラス・カイケルロナルド・アクーニャJr.マリアーノ・リベラ野球殿堂デレク・ジーター捕手カージナルスコディ・ベリンジャーリリーバー埼玉西武ライオンズ読売ジャイアンツ山口俊ブルージェイズメッツNPB阪神タイガース阪神パドレスホワイトソックスマーリンズブルワーズポスティング・システムマディソン・バムガーナーインディアンスサイ・ヤング賞コーリー・クルーバー筒香嘉智アスレチックスマ―セル・オズーナカブスルール5ドラフトプロスペクトオリオールズノア・シンダーガードダルビッシュ有アンソニー・リゾアンドリュー・ベニンテンディポストシーズンジャッキー・ロビンソンノーラン・アレナドリズ・ホスキンスアロルディス・チャップマンロイヤルズワールドシリーズクレイトン・カーショーイチローIchiro30003000本安打本塁打クローザークリスチャン・イエリッチ故障者リストピート・アロンゾ菊池雄星アーロン・ジャッジ新人王ドミニカ共和国高校野球嘉義農林ブライス・ハーパー防御率広島東洋カープ北海道日本ハムオールスターゲームジャンカルロ・スタントンエドウィン・エンカーナシオンマイルズ・マイコラスMLBドラフト福岡ソフトバンク雑草魂上原浩治奪三振クリス・セールアルバート・プホルスマイルストーンNFL松井秀喜長嶋茂雄野茂英雄田澤純一開幕投手エリック・ホズマーマニー・マチャドダルビッシュジーン・セグラ岩隈久志エイドリアン・ベルトレ黒田博樹侍ジャパン日米野球ヤディアー・モリーナオリックスリグレーフィールド広島カープ中後悠平奪三振記録デビット・オルティーズコーリー・シーガーノーヒットノーランイチロー伝説川﨑宗則青木宣親バスター・ポージーカルロス・コレアクリス・ブライアント映画情報牧田和久東北楽天甲子園タイトル争い近鉄バファローズケンリー・ジャンセン松坂大輔広島連勝記録王貞治野球W杯ルーキーウェーバー公示KBOヤクルトキューバフェンウェイパークWBCWBC2017プエルトリコアメリカ球辞苑訃報和田毅チャップマン大学野球薬物問題ホセ・フェルナンデスBCリーグ優勝マジック東京オリンピック2020ボストンマラソンノンフィクション川崎宗則藤川球児福島ホープス山際淳司江夏の21球

ブログランキング



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

カレンダー/月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2020年02月 | 03月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


QRコード

QR

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリークラウド