大谷翔平が今季終了後に右肘の手術 エンゼルスが発表、詳しく解説




その動向が注目された大谷翔平の「右肘問題」に答えが出た。

エンゼルスが、球団Twitterで大谷翔平がレギュラーシーズン終了後の最初の週にトミー・ジョン手術を受ける予定であることを明らかにした。


エンゼルスの最終戦は9月30日(日本時間10月1日)だが、それを待たずに日本人医師がロサンゼルスに飛んで診察、そのセカンドオピニオンで決断を下したようだ。


大谷の手術を担当するのは「カーラン・ジョーブ整形外科クリニック」のスーパードクター、ニール・エラトロッシュ医師。あの有名なフランク・ジョーブ博士のクリニックでアメリカスポーツ医学整形外科学会(AOSSM)の47代目会長という人物。


ニール・エラトロッシュ医師は、ドジャースやNFLのロサンゼルス・ラムズのチームドクターとしても有名。NBA、NHLのチームの整形外科コンサルタントをしている。


これで大谷が今季挑戦した“二刀流”としての復帰は2020年の開幕になりそうだ。





メディアによると、打者(DH)であれば4~6か月程度で復帰できると医師が証言しているという報道もあり、10月初旬にメスを入れると開幕まで6カ月間のリハビリ期間があることから打者としては来季の開幕か、比較的早い時期に出場できる可能性もある。


MLB公式サイトの記事では、今年5月にトミー・ジョン手術を受けたコリー・シーガー(ドジャース)などの例を出して紹介。シーガーは、来季の開幕ロースターに名を連ねることが確実視されている。


ほかにもザック・コザート(エンゼルス)、ミゲル・サノー(ツインズ)、クリスチャン・バスケス(レッドソックス)といった選手がトミー・ジョン手術を受けているが、いずれも1年以内に戦列復帰を果たしている。


ソーシア監督は会見で「医療スタッフからの情報を待っている。当然のことだが、投手としての復帰よりも先に打者として復帰することになる。執刀医からの情報を得て、リハビリがどのように進んでいくか見極めていく」と話した。


気になる開幕ロースターに関しては、「(来季の)開幕戦に間に合うかどうかに関してだが、変化しやすい要素がたくさんありすぎる状況だ。手術や、執刀医からの許可、リハビリ、理学療法などがどう進んでいくか次第」と慎重な姿勢を崩さなかったという。


大谷は、ここまで打撃でも打率.280、出塁率.361、長打率.564、OPS.925。21本塁打、20二塁打、37四球、打点56をマークしており、WAR3.8という高い数値を示し、新人王候補に挙っている。


打者としてもエンゼルスの中軸を打つことが期待されており、来季は5月から登場しても130試合近い試合に出場できる計算で、打者に専念すればリハビリ状況を見ながらでも今季以上に打席に立てる。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ   


関連記事

プロフィール

ウエダスポーツ

Author:ウエダスポーツ
学生時代に野球とアメリカンフットボールをしていました。
若き日に「江夏の21球」を大阪球場のライトスタンドで観て、鳥肌が立ったのを覚えています。
スポーツ系専門誌の記者をしていましたので、好きなMLBやプロ野球を中心に筋書きのないドラマ《ベースボール》の魅力を発信しています。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

右クリック禁止














↓応援クリックお願い致します↓



  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村





TAG LIST タグリスト

ブルージェイズ移籍情報FA契約情報戦力分析山口俊トレード大谷翔平MLBメジャーリーグノア・シンダーガードクリス・セール新型コロナウイルス負傷者リストトミー・ジョン手術リリーバーケンリー・ジャンセンアロルディス・チャップマンナ・リーグフィリーズブレーブスカブスダルビッシュ有ドジャースレンジャーズ田中将大筒香嘉智前田健太レイズツインズメッツレッドソックスクレイトン・カーショーイチローアルバート・プホルスジャンカルロ・スタントン甲子園映画情報日本映画嘉義農林高校野球MLBPAフリーエージェント年俸調停プロ野球ヤンキース阪神タイガースNPBアストロズ松井秀喜読売ジャイアンツ長嶋茂雄東日本大震災ムーキー・ベッツIchiro3000イチロー伝説3000本安打デレク・ジーター岩村明憲タイガースジャイアンツジャスティン・バーランダーア・リーグマイク・トラウトアンソニー・レンドンエンゼルスジョー・マドン監督ルール改正二刀流開幕戦黒田博樹マリナーズ平野佳寿菊池雄星インディアンスアーロン・ジャッジホワイトソックスクリスチャン・イエリッチブルワーズクローザー東京オリンピック2020ドミニカ共和国キューバ侍ジャパンロナルド・アクーニャJr.マ―セル・オズーナWBCゲリット・コールレッズ田澤純一ダイヤモンドバックスカージナルス秋山翔吾ポスティング・システムパイレーツナショナルズ野村克也パ・リーグ訃報ジェイコブ・デグロムマックス・シャーザーストラスバーグヤシエル・プイーグ球団人事ホセ・アルトゥーベロッキーズジョシュ・ドナルドソンダラス・カイケルアレックス・ロドリゲスマリアーノ・リベラ野球殿堂捕手コディ・ベリンジャー埼玉西武ライオンズパドレス阪神マーリンズマディソン・バムガーナーコーリー・クルーバーサイ・ヤング賞アスレチックスプロスペクトオリオールズアンソニー・リゾアンドリュー・ベニンテンディポストシーズンジャッキー・ロビンソンノーラン・アレナドリズ・ホスキンスロイヤルズワールドシリーズ本塁打ピート・アロンゾ新人王ブライス・ハーパー広島東洋カープ防御率北海道日本ハムオールスターゲームエドウィン・エンカーナシオンマイルズ・マイコラス福岡ソフトバンクMLBドラフト雑草魂上原浩治奪三振マイルストーンNFL野茂英雄開幕投手マニー・マチャドエリック・ホズマーダルビッシュ岩隈久志エイドリアン・ベルトレ日米野球ヤディアー・モリーナオリックスリグレーフィールド広島カープ中後悠平奪三振記録デビット・オルティーズノーヒットノーラン川﨑宗則青木宣親バスター・ポージーカルロス・コレアクリス・ブライアント牧田和久東北楽天タイトル争い近鉄バファローズ松坂大輔広島連勝記録王貞治ルーキーウェーバー公示KBOヤクルトフェンウェイパークWBC2017プエルトリコ球辞苑和田毅大学野球薬物問題ホセ・フェルナンデスBCリーグ優勝マジックボストンマラソン川崎宗則藤川球児福島ホープス江夏の21球山際淳司

ブログランキング



カレンダー/月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


QRコード

QR

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリークラウド