Dバックス平野佳寿、エンゼルス大谷翔平、課題が見つかったデビュー戦




NPB通算156セーブの平野佳寿と二刀流が注目の大谷翔平が共に24日(日本時間25日)、メジャーリーグのオープン戦に初登板した。

ダイヤモンドバックスの平野は、ゴルフのPGAツアーの開催地としても有名なアリゾナ州スコッツデールで開催の対インディアンス戦に登板。

平野佳寿


既に多くのメディアでも紹介されたが、結果から言うと1回2安打1失点、1奪三振。33歳で、NPB549試合に登板したベテランもさすがに緊張したのか、初球をバックネットへの大暴投だった。

初マウンドの平野にトレイ・ロブロ監督は「スプリットはいい動きをしていた」と、守護神候補の右腕の決め球を高く評価していた。


大谷は初マウンドで被弾という苦い結果だったが・・・


同じアリゾナ州でもテンピで登板したエンゼルス大谷翔平の登場には、日本でもCSのスポーツ専門局がライブ中継した。

1回1/3を投げ2三振を奪うなど2安打、1四球、2失点だった。打者7人を相手に球数は31。2回には初本塁打を浴びた。結果を求める時期ではない、この時期は課題を見つける方が大事。

これまでもよく伝えられてきたメジャーの公式球への適応。松坂大輔など、滑るボールに苦労しているのが画面を通じてでも分かったが、そうした事は初歩的な事。

それよりも2回の先頭打者への被弾(本塁打)などで見られた、味方の攻撃時間が長くなった場合のイニング間のインターバルのコンディション維持など、課題が見つかった登板だった。

日本のようにベンチ前でキャッチボールが出来ないメジャーでは、こうした事への適応が求められるからだ。

対戦相手のブルワーズの選手が、「4シームが動かない」と口をそろえたという記事もあった。

大谷の場合、決して4シームの回転数が高くないと指摘するのは現地で取材するスポーツジャーナリストの丹羽政善氏。

MLB公式サイトのデータをもとにした大谷の4シームのスピンレートは平均2,301回転(1分間)。この場合、空振りの確率が10%を超えるには、平均球速が98マイル(約158キロ)を超える必要があるという。

2016年MLB平均の4シーム平均スピンレートはは2,253回転。日本のNPBのような「スピードガン」ではなく、より精度が高い(と言われている)「トラックマン」を導入しているMLBだが、その平均値と大差ない事から、球速表示ほど空振りを奪えない苦しいマウンド(ファウルで粘られて球数が増えるなど)になるかもしれない。



◇記事参考
https://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201802250006-spnavi?p=1


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
※サイドバーに平野選手と大谷選手のスタッツを設置しました。クリックすればMLB公式サイトのデータにアクセスできます。




関連記事

プロフィール

ウエダスポーツ

Author:ウエダスポーツ
学生時代に野球とアメリカンフットボールをしていました。
若き日に「江夏の21球」を大阪球場のライトスタンドで観て、鳥肌が立ったのを覚えています。
スポーツ系専門誌の記者をしていましたので、好きなMLBやプロ野球を中心に筋書きのないドラマ《ベースボール》の魅力を発信しています。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、NAVERまとめ等のまとめサイトへの引用を厳禁いたします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

最新記事

ご訪問ありがとうございます。

右クリック禁止














↓応援クリックお願い致します↓



  にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村





TAG LIST タグリスト

ブルージェイズ移籍情報FA契約情報戦力分析山口俊トレード大谷翔平MLBメジャーリーグノア・シンダーガードクリス・セール新型コロナウイルス負傷者リストトミー・ジョン手術リリーバーケンリー・ジャンセンアロルディス・チャップマンナ・リーグフィリーズブレーブスカブスダルビッシュ有ドジャースレンジャーズ田中将大筒香嘉智前田健太レイズツインズメッツレッドソックスクレイトン・カーショーイチローアルバート・プホルスジャンカルロ・スタントン甲子園映画情報日本映画嘉義農林高校野球MLBPAフリーエージェント年俸調停プロ野球ヤンキース阪神タイガースNPBアストロズ松井秀喜読売ジャイアンツ長嶋茂雄東日本大震災ムーキー・ベッツIchiro3000イチロー伝説3000本安打デレク・ジーター岩村明憲タイガースジャイアンツジャスティン・バーランダーア・リーグマイク・トラウトアンソニー・レンドンエンゼルスジョー・マドン監督ルール改正二刀流開幕戦黒田博樹マリナーズ平野佳寿菊池雄星インディアンスアーロン・ジャッジホワイトソックスクリスチャン・イエリッチブルワーズクローザー東京オリンピック2020ドミニカ共和国キューバ侍ジャパンロナルド・アクーニャJr.マ―セル・オズーナWBCゲリット・コールレッズ田澤純一ダイヤモンドバックスカージナルス秋山翔吾ポスティング・システムパイレーツナショナルズ野村克也パ・リーグ訃報ジェイコブ・デグロムマックス・シャーザーストラスバーグヤシエル・プイーグ球団人事ホセ・アルトゥーベロッキーズジョシュ・ドナルドソンダラス・カイケルアレックス・ロドリゲスマリアーノ・リベラ野球殿堂捕手コディ・ベリンジャー埼玉西武ライオンズパドレス阪神マーリンズマディソン・バムガーナーコーリー・クルーバーサイ・ヤング賞アスレチックスプロスペクトオリオールズアンソニー・リゾアンドリュー・ベニンテンディポストシーズンジャッキー・ロビンソンノーラン・アレナドリズ・ホスキンスロイヤルズワールドシリーズ本塁打ピート・アロンゾ新人王ブライス・ハーパー広島東洋カープ防御率北海道日本ハムオールスターゲームエドウィン・エンカーナシオンマイルズ・マイコラス福岡ソフトバンクMLBドラフト雑草魂上原浩治奪三振マイルストーンNFL野茂英雄開幕投手マニー・マチャドエリック・ホズマーダルビッシュ岩隈久志エイドリアン・ベルトレ日米野球ヤディアー・モリーナオリックスリグレーフィールド広島カープ中後悠平奪三振記録デビット・オルティーズノーヒットノーラン川﨑宗則青木宣親バスター・ポージーカルロス・コレアクリス・ブライアント牧田和久東北楽天タイトル争い近鉄バファローズ松坂大輔広島連勝記録王貞治ルーキーウェーバー公示KBOヤクルトフェンウェイパークWBC2017プエルトリコ球辞苑和田毅大学野球薬物問題ホセ・フェルナンデスBCリーグ優勝マジックボストンマラソン川崎宗則藤川球児福島ホープス江夏の21球山際淳司

ブログランキング



カレンダー/月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2020年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


QRコード

QR

検索フォーム

全記事表示リンク

カテゴリークラウド