• ヤンキースが大谷不在のエンゼルスを3連戦スイープで9連勝
    エンゼルスが好調ヤンキースをホームに迎えた3連戦は、大谷翔平と田中将大の日本人対決などで注目されたが、GAME1の第2打席で大谷が左足の足首を負傷。結局、終わってみればヤンキースが3連戦スイープ。詰めかけた日本人観光客やテレビの前で期待していたファンをがっかりさせる結果になった。Talk about getting In-N-Out. pic.twitter.com/ZffMRSx6Z0— New York Yankees (@Yankees) 2018年4月30日GAME1は、延長の末、グレ... 続きを読む
  • パイレーツの右腕ニック・キンガムがデビュー戦で快投!NL中部地区は大混戦
     現地29日、ピッツバーグで行われた同地区対決のパイレーツ対カージナルス戦で、メジャーデビューの26歳右腕ニック キンガムが偉業を達成した。キンガムは、カージナルス打線相手に7回1死まで20人連続で1人も塁に出さない快投。惜しくも21人目の3番打者ポール デヨングに三塁線を破られて初安打を許したものの、7回を投げて被安打1、奪三振9、無失点でメジャー初勝利を飾った。 メジャーデビューした新人投手による初回からの“... 続きを読む
  • 平野が好救援で2勝目 Dバックスは111年ぶりの9カード連続勝ち越し
    日本人リリーバーが勝負のターニングポイントで好投、チームの歴史的快挙に貢献している。先日も紹介したダイヤモンドバックスが現地28日、ナショナルズ戦に延長戦の末、逆転勝ちして3連戦2勝目を飾り、開幕から9カード連続の勝ち越しを決めた。これは、1907年にカブスが記録して以来、111年ぶり。次のカードは、4月30日からの同地区ライバルドジャース戦。これに勝ち越せばメジャー新記録になる。この試合で、平野佳寿はチームが... 続きを読む
  • 平野佳寿のダイヤモンドバックスが8カード連続の勝ち越し メジャーで41年ぶり
     球団創設20周年のアリゾナ・ダイヤモンドバックスが開幕から好スタートを切っている。 現地4月27日、敵地でのフィリーズ戦に8対2で勝利。開幕から8カード連続で勝ち越しを決めている。その原動力は、日本から移籍したメジャー1年目の平野佳寿を含むブルペン陣の健闘が見逃せない。★Dバックスのブルペン陣平野佳寿 11試合 10回1/3 防御率1.74ホルヘ・デラロサ 12試合 9回 防御率1.00アンドリュー・チェイフィン 10試合 8... 続きを読む
  • 【MLB移籍情報】M.カブレラがインディアンスとマイナー契約で合意
    先日のホセ・バティースタに続いてメルキー・カブレラもアトランタ・ブレーブスとマイナー契約で合意したという。メジャー14年目のユニフォームが、ようやく決まったようだ。33歳のカブレラは昨季、7月末のトレードでロイヤルズへ移籍。ホワイトソックスとロイヤルズの2チームで156試合に出場して打率.285、17本塁打、85打点、OPS.746を記録。シーズン終了後にロイヤルズからフリーエージェントになっていた。Indians sign OF Melk... 続きを読む
  • 大谷翔平、次は打者としてヤンキース田中将大との日本人対決
    投手・大谷翔平が4試合目の先発登板。試合経過等は、MLB.comに掲載されているので、そちらを参考にしていただきたい。昨年の覇者アストロズ打線を相手に98球(ストライク55球)、5回1/3で4失点。被安打6、奪三振7、与四球5。全球リアルタイムで観ていたが、5四球は多すぎた。主審の微妙な判定もあった。5回の先頭打者ゴンザレスへのフルカウントからの6球目、97.9マイルのフォーシームは、低いという判定だったがストライクともと... 続きを読む
  • 衣笠祥雄氏が逝去 カル・リプケンが慕った“キヌガサ・アイアンマン”
    地味な記録と思われがちな連続出場記録。広島カープの衣笠祥雄氏がメジャーリーグのルー・ゲーリッグ氏の記録を抜いたのは1987(昭和62)年6月13日。そのマイルストーンは、メジャーのレジェンドと対比された事で一躍脚光を浴びた。2131試合連続出場。日本はバブル景気で湧いていた時代だった。衣笠氏の記録は、広島に入団して6年目、1970年10月19日の巨人戦より始まった。10年後の1980年には1246試合連続出場の日本記録を更新。そ... 続きを読む
  • 4番大谷翔平、ジョニー・クエトからも1安打 次は強敵アストロズG2に先発
    ついに日本人選手5人目となる4番に起用された注目の“2way”大谷翔平が、先日のジェフ・サマージャに続いて同じサンフランシスコ・ジャイアンツのエース格右腕ジョニー・クエトからも安打をマークした。クエトは、5回終了時点までノーヒットに抑える好投。大谷が、そのクエトを捉えたのは第3打席。1、2打席とも翻弄されたチェンジアップを狙っていた。3球連続で投げてきた83.9マイルのチェンジアップをテニスの面で捉えるようなバッ... 続きを読む
  • アスレチックスの左腕ショーン・マナイア、今季メジャー初のノーヒットノーラン達成!
    オークランド・アスレチックスのショーン・マナエア投手が21日(日本時間22日)、ボストン・レッドソックス相手にノーヒットノーラン(無安打無得点試合)を達成した。今季メジャー初の快挙で、アスレチックスの投手としては、球団史上12度目。オークランドにフランチャイズを移してからは10年のダラス・ブレイデンの完全試合以来、6度目の快挙らしい。マナイアは、9回108球で、2四球、10奪三振。昨季12勝を挙げたが、抑えた相手が... 続きを読む
  • 大谷、サマージャ討ち!2安打 トラウト7号もエンゼルスは4連敗
    エンゼルスの大谷翔平が日本時間21日、本拠地ジャイアンツ戦で2試合連続「6番・DH」で出場。 相手の好投手ジェフ・サマージャから技ありのセンター前ヒットを運び。最終回にも左腕ジョシュ・オーシックから一二塁間を破るライト前を放った。左投手からは11打数で2本目。今季4度目の1試合2安打をマークした。 大谷対サマージャ。メジャーでもローテーション1、2番手を争う右腕との第1打席は見応えがあった。 2球目インハイ、片口... 続きを読む
  • 2018-19 MLBフリーエージェントのパワーランキング
    ちょっと気が早いかもしれないが、2018-19シーズンオフにFAとなる選手たちのパワーランキングを「MLB TRADE RUMORS」が特集している。 2017-18オフシーズンのFA市場上位50名は、契約年数、契約総額の両面だけで比較しても過去に例のない低レベルで、しかもスローペースだった。 2018-19のFA市場は、ブライス・ハーパー外野手、マニー・マチャド内野手のトップ2に加えて、現在、メジャーNO.1の左腕クレイトン・カーショーも残... 続きを読む
  • 【MLB移籍情報】J.バティースタがブレーブスとマイナー契約
      契約先の決まらなかったベテランスラッガーのホセ・バティースタが、アトランタ・ブレーブスとマイナー契約を結んだ。 37歳のバティースタは、MLBキャリア15年目の所属先がようやく決まった。7球団目になるが、前所属のトロント・ブルージェイズでは中心選手として9年間在籍。10年から昨年までの8年連続20本塁打以上をマーク。とくに、10年54本塁打、11年43本塁打でア・リーグのタイトルを獲得。10年から15年までオールス... 続きを読む
  • チケット完売の頂上決戦は大谷からベッツが先頭弾 アナハイムが静まり返る
    大谷にメジャーの洗礼!? MLB公式インスタグラムには強烈なコメントが相次いだ。熱狂的で知られるボストン・レッドソックスファンのコメントだ。.@mookiebetts is having none of it. pic.twitter.com/KaVJlCxjCA— MLB (@MLB) 2018年4月18日 東西両地区の首位決戦は、平日にもかかわらず4万4,822人の観客でチケットは完売になったという。 大谷を弁護するわけではないが、結果は御存じのように右手のマメの影響や中6日の登板間隔... 続きを読む
  • 【プエルトリコ】故郷に勇気を!リンドアが凱旋アーチ
     昨年9月20日のハリケーン直撃で甚大な被害を受けた米自治領プエルトリコの復興支援を目的に8年ぶりの開催となったメジャーリーグの公式戦ツインズ対インディアンスの「プエルトリコ・シリーズ」が現地17日、同島のサンフアン市で開催された。Francisco Lindor leads the @Indians to the win in the 1st regular season Major-League game in Puerto Rico since 2010. pic.twitter.com/16SYJfkLWL— FOX Sports: MLB (@MLBO... 続きを読む
  • カーショー、対ダイヤモンドバックス11連敗を12奪三振で止める
     MLBを代表する左腕クレイトン・カーショーが4試合目で今季初勝利を挙げた。ドジャース対ダイヤモンドバックスの同地区対決は、11勝3敗で好スタートをきったダイヤモンドバックス相手にホームのドジャースが7対2で勝利。これで昨年からの対ダイヤモンドバックス11連敗を止めた。打撃陣は、3号2ランを含む3打点を叩き出した1番クリス・テイラー外野手の活躍など、5回までに小刻みに追加点を挙げて7対0とリードする展開。投げて... 続きを読む
  • 大谷翔平の登板も延期 メジャーは寒波で6試合が中止
     メジャーリーグは日本時間16日、アメリカ中西部が季節外れの異常的な寒波に襲われてカンザスシティでの大谷翔平3度目の登板試合など5か所の6試合が中止になった。中止になったのはエンゼルス@ロイヤルズ(カンザスシティ)ヤンキース@タイガース(デトロイト)Wヘッダーブルージェイズ@インディアンズ(クリーブランド)ブレーブス@カブス(シカゴ)ホワイトソックス@ツインズ(ミネソタ) アメフトNFLを観戦している人なら... 続きを読む
  • 大谷翔平が「ジャッキー・ロビンソン・デー」に42番を付けて登板予定!
    日本でも連日、23歳大谷翔平の活躍を伝えているが、日本時間16日には、“ジャッキー・ロビンソン・デー”に、背番号「42」をつけて登板する。現地では、FOXチャンネル系で全米中継される予定だ。ここでも毎年紹介してきたが、4月15日の「ジャッキー・ロビンソン・デー」は、全球団の選手、監督、コーチが、背番号「42」のユニフォームを着用する。ジャッキー・ロビンソン(1919年~1972年)は、1947年4月15日にブルックリン・ドジャ... 続きを読む
  • 大谷翔平、勝利を決めるダメ押しの走者一掃3塁打!大谷シフトに申告敬遠も
    ロイヤルズ戦に「8番DH」で出場したエンゼルスの大谷翔平が、連夜の殊勲打を放っている。前夜は、先制タイムリーを放ったが、日本時間13日の試合では7回に5番カルフーンの2点タイムリーで3対0とリードを広げた後の2死満塁のチャンスで第4打席が回ってきた大谷は、2球空振りした後の1ボール2ストライクから96.7マイルの内角フォーシームを捉え右中間を破る走者一掃の3塁打を放った。この日の大谷は、第1打席、相手の先発イアン・ケ... 続きを読む
  • MLB 2020年の球宴はドジャースタジアムに決定!
     MLB機構は2020年のオールスター・ゲームをドジャースの本拠地ドジャー・スタジアムで開催することを発表した。ドジャー・スタジアムでの開催は1980年以来、40年ぶりになる。この時は、ナ・リーグが4対2で勝ち、MVPにはケン・グリフィー(レッズ)が選出された。日本人ファンには、野茂英雄がドジャースでデビューした事からなじみの深いスタジアムでもある。レッドソックスの1912年開場「フェンウェイパーク」、カブスの1914... 続きを読む
  • 「SHO TIME」次は16日極寒のKC 田中は12日 ダルは14日リグレーフィールドに登場
     「週間MVP」に輝いたエンゼルス大谷翔平の次回登板が15日(日本時間16日午前3時15分)のロイヤルズ戦に決まった。中6日を空けての登板になるが、敵地カンザスシティは、最低気温がマイナス2度、最高4度の天気予報で極寒の条件下でのマウンドになる。ヤンキースの田中将大は11日(日本時間12日)、同地区ライバルのレッドソックスの本拠地『フェンウェイパーク』で先発する。田中はここまで、2試合に先発して12回1/3で1勝1敗... 続きを読む

プロフィール

ウエダスポーツ

Author:ウエダスポーツ
学生時代に野球とアメリカンフットボールをしていました。

若き日に「江夏の21球」を大阪球場のライトスタンドで観て、鳥肌が立ったのを覚えています。

スポーツ系専門誌の記者をしていましたので、好きなMLBやプロ野球を中心に筋書きのないドラマ《ベースボール》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

MLBメジャーリーグマリアーノ・リベラヤンキースクローザーロナルド・アクーニャJr.プロスペクトブレーブス加藤豪将大谷翔平クリスチャン・イエリッチ故障者リスト前田健太ドジャース契約情報FA球団人事トレードレッドソックスコディ・ベリンジャーマイク・トラウトノーラン・アレナドピート・アロンゾ本塁打ロイヤルズジャイアンツ移籍情報菊池雄星田中将大マリナーズダルビッシュ有アーロン・ジャッジクレイトン・カーショーツインズインディアンスア・リーグジェイコブ・デグロムメッツノア・シンダーガードナ・リーグ平野佳寿新人王エンゼルスカージナルスドミニカ共和国レッズムーキー・ベッツ嘉義農林高校野球カブスフィリーズブライス・ハーパーリリーバーナショナルズダイヤモンドバックス広島東洋カープ防御率ゲリット・コールジャスティン・バーランダーアストロズタイガースレンジャーズプロ野球北海道日本ハムパドレスブルージェイズレイズアスレチックスブルワーズロッキーズオリオールズオールスターゲームマックス・シャーザーマディソン・バムガーナージャンカルロ・スタントンエドウィン・エンカーナシオンマイルズ・マイコラスNPBMLBドラフト福岡ソフトバンク雑草魂上原浩治奪三振クリス・セールイチローIchiro30003000本安打アルバート・プホルスマイルストーンNFL松井秀喜田澤純一野茂英雄サイ・ヤング賞開幕投手マニー・マチャドエリック・ホズマーリズ・ホスキンス野球殿堂マーリンズパイレーツダルビッシュホワイトソックスポスティング・システムジーン・セグラ岩隈久志フリーエージェントエイドリアン・ベルトレ黒田博樹日米野球侍ジャパンポストシーズンヤディアー・モリーナオリックスリグレーフィールドダラス・カイケル阪神タイガース広島カープ中後悠平奪三振記録デビット・オルティーズアンドリュー・ベニンテンディコーリー・シーガーノーヒットノーランイチロー伝説川﨑宗則ホセ・アルトゥーベデレク・ジーターコーリー・クルーバーストラスバーグ青木宣親バスター・ポージークリス・ブライアントカルロス・コレア映画情報牧田和久東北楽天星野仙一甲子園タイトル争い近鉄バファローズワールドシリーズケンリー・ジャンセンアンソニー・リゾ広島連勝記録王貞治野球W杯ルーキーウェーバー公示KBOヤクルトキューバフェンウェイパークWBC2017WBCプエルトリコアメリカ球辞苑訃報和田毅松坂大輔チャップマン大学野球薬物問題ホセ・フェルナンデスBCリーグ優勝マジック東京オリンピック2020阪神ボストンマラソン川崎宗則藤川球児福島ホープス山際淳司ノンフィクション江夏の21球アレックス・ロドリゲスジャッキー・ロビンソン

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログランキング



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

カレンダー/月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


ご訪問ありがとうございます。

右クリック禁止












↓応援クリックお願い致します↓

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ