• 【MLB移籍情報】ロッキーズが守護神W.デービスと3年5200万ドルで合意
    若手の先発陣が台頭したロッキーズが、一方でブルペン補強に力を入れている。コロラド・ロッキーズが現地29日、シカゴ・カブスからフリーエージェント(FA)のクローザー、ウェード・デービス投手と3年5,200万ドル(約58億6,000万円)で契約合意した。2009年以来となるポストシーズン進出を果たしたロッキーズは、トミー・ジョン手術からカムバックした左腕グレッグ・ホランドがFAとなって空いたクローザーの後釜を探していた。Wad... 続きを読む
  • アストロズのアルトゥーベがSI誌「年間最優秀スポーツ・パーソン」受賞
    ア・リーグMVPに輝いたホセ.アルトゥーベ(アストロズ)が、スポーツ・イラストレイテッド誌の「年間最優秀スポーツ・パーソン」に選出された。今年の8月にアストロズのホームであるヒューストン市がハリケーン「ハービー」により大きな被害を受けた時に、その復興支援活動に積極的に貢献したことが大きな受賞理由になったと考えられる。この賞は同じヒューストンのNFLヒューストン・テキサンズのディフェスエンド(DE)J.J.ワット... 続きを読む
  • 【AL西部地区】マリナーズのここまでの戦力補強状況
      現地27日までの補強状況をワールドシリーズの覇者アストロズや大谷翔平が移籍して注目のア・リーグ西部地区から見てきたが、今回は、16年連続でプレイオフ進出を逃したマリナーズを紹介したい。ジェリー・ディポトGMは、MLBきってのトレーダーで就任以来、多くのトレードを成立させているが、2017年は先発陣の故障に苦しめられた。 2013年 地区4位 2014年 地区3位 2015年 地区4位 2016年 地区2位 2017年 地区3位 何度か... 続きを読む
  • MLB2017 新人王の2人以外にも活躍したルーキー列伝
    ジャッジとベリンジャーの強烈な活躍で、17年シーズンはルーキーが豊作だったように感じる。この2人以外にも光彩を放った若手たちを紹介したい。 まずは、出場試合数でトップの159試合に出場したジョシュ・ベル一塁手(パイレーツ)。打率.255、26本塁打、90打点、OPS.800をマーク。ルーキーでは3位タイの本塁打数でナ・リーグの新人王投票ではコディ・ベリンジャー(ドジャース)、ポール・デヨング(カージナルス)に次ぐ3位だ... 続きを読む
  • 【MLB移籍情報】まだ契約の決まらない大物FA選手リスト
      FA市場は今オフよりも次の年の方が人材が豊富ということもあり、どのチームも使える予算の枠を残すために、今オフでの大型契約は避けたいという思惑が見え隠れしているストーブリーグだ。 ダルビッシュ有、イチロー、上原浩治、青木宣親らの日本人選手たちの動向が気になるが、ここでは今オフのFA選手たちのなかで契約の決まっていない大物選手をピックアップした。 ▶エリック・ホズマー一塁手(ロイヤルズFA)  17年... 続きを読む
  • 2017年に100勝以上をマークした3チーム、今後のウィッシュリストは?
    2018年に比べ人材が薄いと言われている今オフのFA市場。先日、リリーフ投手やスターター、一塁手のFA状況を紹介したが、まだまだ多くの大物選手たちがFA市場に残りハッピーホリデイを迎えても移籍先が確定していない。17年シーズンは、同一シーズンで3チームが100勝以上をマークした。圧倒的強さを誇った3チームだが、同地区ライバルの失速など、相対的な要素も影響するので18年シーズンも100勝以上をするとは考えにくいが、その3... 続きを読む
  • 2017-18シーズンオフのFA移籍先リスト(一塁手編)
    今オフのフリーエージェント(FA)選手をポジション別にピックアップ。今回は一塁手編。20人近くいるが、その中から気になる選手をピックアップした。 【今オフFAになった一塁手の移籍先】 年齢/最終所属/17年サラリー/ カルロス・サンタナ(31) インディアンス 1,200万ドル ※QO拒否 3年6,000万ドルでフィリーズと契約。 ミッチ・モアランド(32) レッドソックス 550万ドル 2年1,300万ドルでレッドソックスと再契約。 ヨ... 続きを読む
  • 【MLB移籍情報】ナッツがリリーフ右腕ブランドン・キンツラーと再契約
    ワシントン・ナショナルズは現地22日、リリーフ右腕ブランドン・キンツラー投手と2年1,000万ドル(約11億3,000万円)で正式契約した。33歳のキンツラーは今季、ミネソタ・ツインズで45試合、45.1回で防御2.78、WHIP1.15、28セーブを挙げてオールスターに選出された。その後、7月末にナショナルズへトレード。主にセットアッパーとして起用され、27試合で2勝1敗1セーブ、10ホールド。やや数字を落として防御率3.46だったが、2チーム... 続きを読む
  • 2017-18シーズンオフのFA移籍先リスト(スターター編)
    大谷翔平の移籍先も決まり、ウィンターミーティングからクリスマス休暇前までにバタバタと移籍先が決まっていくパターンだが、大物スターターは市場に多く残っている。ポジション別ではチームのウィッシュリストに合わせて多少は事情が変わるが、大体は先発ローテーションの編成にめどを立ててから野手のスキルポジション、最後に外野手あたりが決まっていくパターンが多い。今季はダルビッシュ有、ジェイク・アリエッタ、ウェイド... 続きを読む
  • 【MLB移籍情報】平野佳寿投手がDバックスと2年600万ドルで合意
    例年通りクリスマスのハッピーホリデイ前に続々と契約が決まっている。メジャーリーガーも契約を決めてクリスマスとニュー・イヤーを迎えたいのだろう。わかる気がする。海外FA権でMLB移籍を明言していたNPB元オリックスの平野佳寿投手が、ダイヤモンドバックス(Dバックス)と2年総額600万ドル(約6億8000万円)で合意した。Diamondbacks Close To Deal With Yoshihisa Hirano https://t.co/vHpIYOK3u1 pic.twitter.com/PhZqa5QHl... 続きを読む
  • 【MLB移籍情報】トライブがY.アロンソ一塁手を獲得
    トライブの愛称で親しまれているクリーブランド・インディアンスがヨンダー・アロンソ一塁手を獲得した。メジャーではクリスマス・ホリデイまでに契約がまとまるパターンが多いが、この数日、契約を決めて休暇をゆったりと過ごしたいと考える大物選手たちの契約が次々と決まっている。The Cleveland #Indians have found a first baseman: Yonder Alonso has agreed to deal with Cleveland— Bob Nightengale (@BNightengale... 続きを読む
  • 再建モード移行のレイズがエバン・ロンゴリア三塁手をSFジャイアンツにトレード
    タンパベイ・レイズが主力のエバン・ロンゴリア三塁手をSFジャイアンツにトレードした。同地区ライバルのニューヨーク・ヤンキースがナ・リーグのMVP男ジャンカルロ・スタントンを獲得し、さらなる補強に動ける資金とプロスペクトを擁している状況で、極端に言えば“白旗”をあげたのだろうか。再建モードに舵をきった。レイズひと筋10年、通算打率.270、OPS.823、本塁打261本、打点892。オールスター3回選出。今季はバウンスバック... 続きを読む
  • 【AL西部地区】エンゼルスのここまでの戦力補強状況
    ウィンターミーティングが終了したMLB。ストーブリーグはクリスマス休暇まで続くが、年が明けて18年のスプリングトレーニングに入る直前まで去就の決まらない選手も多い。ここでは現地18日までの補強状況をワールドシリーズの覇者アストロズや大谷翔平が移籍して注目のア・リーグ西部地区から見ていきたい。エンゼルスは、マイク・ソーシア監督が二刀流の大谷翔平の負担を考えて先発6人編成を明かした。2000年から指揮をとる名将の... 続きを読む
  • カブスの首脳陣がダルビッシュ有と会談
    シカゴ・カブスのテオ・エプスタイン野球編成部門社長とジェド・ホイヤーGMが、ロサンゼルス・ドジャースからフリーエージェント(FA)となっているダルビッシュ有投手と面談を行うため、テキサス州ダラスへ向かったことがニュースになっている。sources: cubs are indeed meeting with yu. they have cast a wide net on free-agent/trade markets for a top starting pitcher. cobb, lynn, arrieta, duffy, archer among other p... 続きを読む
  • 【MLB契約情報】レッドソックスがM.モアランドと2年1,300万ドルで再契約
    記録的なホームランが出た17年シーズンだったが、MLB27位の本塁打数に終わったレッドソックス。今オフは、マイナー契約で投手3人と契約したぐらいで主だった動きはなかったが、ミッチ・モアランド一塁手と2年1,300万ドルで再契約した。32歳のモアランドは昨年オフ、レンジャーズFAからレッドソックスと契約。今季は、打率.246、出塁率.326、OPS.769、本塁打22、打点79だった。He’s baaaaaack! 👏 pic.twitter.com/XnhHaV77f8—... 続きを読む
  • カージナルスが心温まるクリスマス・カードをピスコティ外野手とALSと闘う母へ贈った
    マーセル・オズーナ外野手を獲得したカージナルスがその後、主力外野手をリリースしたが、それは心温まるような移籍話だった。これは、野球と家族についてのハートウォーミングなストーリーだ。カージナルスからは、スティーブン・ピスコティ外野手をアスレチックスへマイナー選手2名と引き換えにトレードした。カージナルスからアスレチックスへトレードで移籍するのはスティーブン・ピスコティにとって、ビジネス的な話だけでは... 続きを読む
  • 【AL西部地区】レンジャーズのここまでの戦力補強状況
    メジャーのストーブリーグはクリスマス休暇まで続くが、18年のスプリングトレーニングに入る前の2月中旬頃まで去就の決まらない選手も多い。 ここでは現地17日までの補強状況をワールドシリーズの覇者アストロズや大谷翔平が移籍して注目のア・リーグ西部地区から見ていきたい。 まずは、早めに動いたテキサス・レンジャーズ。 2013年 地区2位 2014年 地区5位 2015年 地区優勝、地区シリーズ敗退 2016年 地区優勝、地区シリ... 続きを読む
  • 【MLB移籍情報】ドジャース、ブレーブス間でトレード成立 A.ゴンら4人とM.ケンプ
    ドジャースが「ぜいたく税」削減策のため大型トレードに踏み切った。長年チームの主軸だったエイドリアン・ゴンザレス一塁手をはじめ、ブランドン・マッカーシー投手、スコット・カズミアー投手、チャーリー・カルバーソン内野手の4人と450万ドルの金銭を負担するトレードに踏み切った。ブレーブスは、マット・ケンプ外野手をドジャースに放出した。FOXスポーツの記者ケン・ローゼンタール氏によると、ドジャースは、このトレード... 続きを読む
  • 【MLB契約情報】エンゼルスがFAのザック・コザート内野手と3年3,800万ドルで契約
    今オフに大谷翔平、イアン・キンズラー二塁手と契約しているエンゼルスが、ザック・コザート内野手と3年3,800万ドルで正式契約した。今季31歳にして初めてオールスターの先発出場を果たした“遅咲き”の遊撃手、ザック・コザート。レッズ時代の7年間は遊撃手だったが、来季はエンゼルスで三塁に転向する予定だ。今季のコザートは、レッズで122試合に出場して打率.297、24本塁打(3塁打7本)、63打点、OPS.933。打撃3部門で自己ベス... 続きを読む
  • レッドソックスの主軸補強、プランAはJ.D.マルティネスだが、それだけではないらしい
    ライバルのヤンキース同様にレッドソックスも25歳のムーキー・ベッツを筆頭に23歳のアンドリュー・ベニンテンディ、25歳ザンダー・ボガーツ、21歳ラファエル・デバースなど若手が台頭した。しかし、デビット・オルティーズが抜けた後に心配された長打力不足の課題は解消されていない。MLB30球団で本塁打数は27位。その結果、OPS(出塁率+長打率)も22位と下位に低迷している。その分、投手力を強化して地区2連覇は達成したが、ヤン... 続きを読む

プロフィール

ウエダスポーツ

Author:ウエダスポーツ
学生時代に野球とアメリカンフットボールをしていました。

若き日に「江夏の21球」を大阪球場のライトスタンドで観て、鳥肌が立ったのを覚えています。

スポーツ系専門誌の記者をしていましたので、好きなMLBやプロ野球を中心に筋書きのないドラマ《ベースボール》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

MLBメジャーリーグマリアーノ・リベラヤンキースクローザーロナルド・アクーニャJr.プロスペクトブレーブス加藤豪将大谷翔平クリスチャン・イエリッチ故障者リスト前田健太ドジャース契約情報FA球団人事トレードレッドソックスコディ・ベリンジャーマイク・トラウトノーラン・アレナドピート・アロンゾ本塁打ロイヤルズジャイアンツ移籍情報菊池雄星田中将大マリナーズダルビッシュ有アーロン・ジャッジクレイトン・カーショーツインズインディアンスア・リーグジェイコブ・デグロムメッツノア・シンダーガードナ・リーグ平野佳寿新人王エンゼルスカージナルスドミニカ共和国レッズムーキー・ベッツ嘉義農林高校野球カブスフィリーズブライス・ハーパーリリーバーナショナルズダイヤモンドバックス広島東洋カープ防御率ゲリット・コールジャスティン・バーランダーアストロズタイガースレンジャーズプロ野球北海道日本ハムパドレスブルージェイズレイズアスレチックスブルワーズロッキーズオリオールズオールスターゲームマックス・シャーザーマディソン・バムガーナージャンカルロ・スタントンエドウィン・エンカーナシオンマイルズ・マイコラスNPBMLBドラフト福岡ソフトバンク雑草魂上原浩治奪三振クリス・セールイチローIchiro30003000本安打アルバート・プホルスマイルストーンNFL松井秀喜田澤純一野茂英雄サイ・ヤング賞開幕投手マニー・マチャドエリック・ホズマーリズ・ホスキンス野球殿堂マーリンズパイレーツダルビッシュホワイトソックスポスティング・システムジーン・セグラ岩隈久志フリーエージェントエイドリアン・ベルトレ黒田博樹日米野球侍ジャパンポストシーズンヤディアー・モリーナオリックスリグレーフィールドダラス・カイケル阪神タイガース広島カープ中後悠平奪三振記録デビット・オルティーズアンドリュー・ベニンテンディコーリー・シーガーノーヒットノーランイチロー伝説川﨑宗則ホセ・アルトゥーベデレク・ジーターコーリー・クルーバーストラスバーグ青木宣親バスター・ポージークリス・ブライアントカルロス・コレア映画情報牧田和久東北楽天星野仙一甲子園タイトル争い近鉄バファローズワールドシリーズケンリー・ジャンセンアンソニー・リゾ広島連勝記録王貞治野球W杯ルーキーウェーバー公示KBOヤクルトキューバフェンウェイパークWBC2017WBCプエルトリコアメリカ球辞苑訃報和田毅松坂大輔チャップマン大学野球薬物問題ホセ・フェルナンデスBCリーグ優勝マジック東京オリンピック2020阪神ボストンマラソン川崎宗則藤川球児福島ホープス山際淳司ノンフィクション江夏の21球アレックス・ロドリゲスジャッキー・ロビンソン

QRコード

QR

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

ブログランキング



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ
にほんブログ村

カレンダー/月別アーカイブ

プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2017年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


ご訪問ありがとうございます。

右クリック禁止












↓応援クリックお願い致します↓

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ