メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

MLB ベースボールと日本人大リーガー

   

0715

【MLB移籍情報】アスレチックスがロイヤルズから先発右腕H.ベイリー獲得  




アスレチックスとロイヤルズのトレードが成立した。

 ア・リーグ西部地区2位(ワイルドカード2位)のアスレチックスがポストシーズンを見据えた補強に動いた。このトレードでアスレチックスは、ベテラン右腕のホーマー・ベイリーを獲得。ロイヤルズには、23歳のケビン・メレル内野手(SS/2B)が移籍する。



 33歳のベイリーはMLBサービスタイム10.017のベテランでメジャーで23試合に先発して74勝83敗、通算防御率4.58(FIP4.23)。

09年から14年にかけてレッズのローテーションを担ったが、15年にトミー・ジョン手術を受け、17年にも右肘の関節鏡視下手術を受けている。

昨年12月にヤシエル・プイグ、アレックス・ウッド、カイル・ファーマー及び金銭とのトレードで、ジーター・ダウンズ、ジョサイア・グレイと共にドジャースへ移籍したが、翌日に自由契約となった。

 その後、ロイヤルズとマイナー契約。今季は18試合に先発、7勝6敗、防御率4.80、WHIP1.41、奪三振率8.10、与四球率3.80、rWAR0.7。とくに 直近の7試合は防御率3.49と久々にバウンスバックした数字を残している。

 一方のメレル内野手は、アスレチックスのMLBドラフト17年1巡指名(全体33位)選手。AAクラスのマイナーリーガーだ。



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2019/07/15 Mon. 07:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド