メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

MLB ベースボールと日本人大リーガー

   

0516

【MLB移籍情報】ヤンキースがアスレチックスからK.モラレスを獲得  



シーズン当初から故障者が続出。ここでも紹介したが、まるで野戦病院化しているヤンキースだが、アスレチックスからケンドリズ・モラレスを獲得している。


このトレードでアスレチックスはヤンキースから後日指名選手または金銭を得る。これに伴い右肩を痛めて10日間の故障者リストに登録されているジョナサン・ロアイシガ投手を60日間の故障者リストへ移行させた。



モラレスは、これで7球団目のジャーニーマン。メジャー13年目の35歳。昨年8月にはメジャー記録にあと1と迫る7試合連続本塁打を達成。第22週(現地時間8月20日~8月26日)の「週間MVP」を獲得している。4年連続シーズン20本塁打以上(通算7度目)を記録してい粗いが長打力が魅力のるスラッガー。通算1344試合で打率.267、212本塁打、OPS.783。


3月下旬にブルージェイズからアスレチックスへトレード。アスレチックスでは34試合で打率.204(108打数22安打)に終わり、現地5月13日にDFAとなっていた。


すでに現地15日のオリオールズ戦ダブルヘッダー2試合目に「5番・DH」で先発出場している。2打数1安打、2四球だった。ヤンキースは、先月下旬にもインディアンスから金銭トレードでキャメロン・メイビン外野手を獲得している。







◇関連記事
http://takoyaki7985.blog.fc2.com/blog-entry-4053.html


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2019/05/16 Thu. 14:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド