メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0801

【MLB移籍情報】クリス・アーチャーはパイレーツへ移籍  




この夏のトレード市場は先発投手に人材不足ということもあって争奪戦になったレイズの右腕クリス・アーチャーの移籍先が、パイレーツに決まった。


DjdSKqMUwAAjI70.jpg


24時間前までは6球団になって、ヤンキースがランス・リンを獲得した頃には、3球団になっていたのかもしれない。これで、アーチャーのヤンキース移籍はないと感じた。

MLBネットワークのジョン・モロシ氏は、パドレスも争奪戦から後退しているといった内容をツイートしていた。

デッドラインの3時間前には、ブレーブス、ブルワーズ、パイレーツの3球団に絞られたという情報が、ニューヨーク・ポストのジョエル・シャーマン氏によって伝えられた。




デッドラインまで1時間を切った頃にはピッツバーグの地元紙の記者が、パイレーツがクリス・アーチャーを獲得したことを伝えた。

残り30分を切った時に、今度はレイズの地元タンパベイのメディアが、トレードの詳細を報告した。





レイズは、アーチャーのトレードの見返りとしてタイラー・グラスノー投手、オースティン・メドウズ外野手と、もう1名を加えた3名のプロスペクトを得ることになったという。

この夏のトレード市場の代表的な先発投手は、期限前に下記の4名のトレードが成立し、それぞれの選手は8月から違うユニフォームでマウンドに立つことになる。


コール・ハメルズ⇒カブス
J.A.ハップ⇒ヤンキース
ランス・リン⇒ヤンキース
クリス・アーチャー⇒パイレーツ



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2018/08/01 Wed. 05:57 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド