メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0309

【MLB契約情報】ロイヤルズがムスターカス三塁手と再契約  




ロイヤルズから提示された年俸1,740万ドルのクオリファイングオファーを拒否したマイク・ムスターカスが、1年650万ドルでロイヤルズと再契約した。

代理人はスコット・ボラス氏で、この契約には2年目に球団と選手側の双方が合意した場合に有効になるミューチュアルオプション1,500万ドルが含まれており、最大でムスターカスは2年2,150万ドルを受けることになる。他にはインセンティブで220万ドル、バイアウト100万ドルなどが盛り込まれている。




29歳のムスターカスは、07年のMLBドラフト1巡目(全体2位)でロイヤルズが指名。11年6月にメジャーデビュー。昨季は148試合に出場し、打率.272、38本塁打、85打点、OPS.835というキャリアハイの数字を残して、2年ぶり2度目のオールスターにも選出された。

16年、守備中にチームメイトのアレックス・ゴードンと交錯し、右ひざのACL(前十字靭帯)断裂から復活。カムバック賞を受賞している。

過去3年間の年俸は、

2015年 270万ドル
2016年 560万ドル
2017年 870万ドル


ロイヤルズはエリック・ホズマーとの再契約失敗し、再建期に突入した事を報じられていた。

ホズマー以外にもロレンゾ・ケインがブリュワーズ、ジェイソン・バルガスはメッツ、マイク・マイナーはレンジャーズへと移籍して主力が次々にチームを去った。


ムスターカス


もともとスモールマーケットのチームで、再建期に突入した事もあり、短期契約であればムスターカスとの再契約に前向きな姿勢を示していた。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2018/03/09 Fri. 17:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド