メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1029

【MLB裁定】グリエルの差別行為に来季開幕から5試合の出場停止処分  



アストロズのユリエスキ・グリエル選手の差別行為に対する裁定が下った。

メジャーリーグ機構(MLB)のロブ・マンフレッド・コミッショナーは28日(日本時間29日)、ワールドシリーズの試合前に緊急会見を開き、前日のシリーズ第3戦でドジャースのダルビッシュ有投手から本塁打を放った後、ベンチ内でアジア人を差別するようなジェスチャーをしたアストロズのユリエスキ・グリエル内野手に対し、来季の開幕から5試合の出場停止処分を科すと発表した。

人種が入り混じる米国で、きわめて影響力のあるメジャーリーガーの選手として、品位とプライドがないのか!と言いたい。グリエル個人の問題ですが、モラルの低い、幼稚で恥ずかしい行為としか言いようがありません。




もう少し具体的に紹介すると、ワールドシリーズ第3戦。グリエルが2回の打席でダルビッシュから先制ソロを放った後、ベンチ内で自身の両目尻を釣り上げるしぐさをした行為が問題視されていた。

コミッショナーは、両選手と個別で話し合い「昨夜、我々が目撃した行為は絶対にあってはならないことだ。そこに言い訳、釈明は存在しない」と厳しい口調で断罪。

「グリエル氏はすぐに自分の過ちを認識し、深く反省していた」としながらも来季開幕5試合の出場停止と、球団を通して5試合分の給料が慈善団体に寄付されることを発表した。

ダルビッシュとの会話については「この困難な状況の中で彼の考え方は模範となるほど素晴らしかった。中でも特筆すべき点は、このネガティブな出来事を人々が学び、深く理解するための機会にしたいという意見だ」と称賛。

さらに出場停止処分のタイミングがシリーズ期間中ではなく、来季にした理由の一つとして「ダルビッシュ氏との会話の中で前に進みたいという彼の気持ちに心を動かされた。(グリエルの)処分の時期を今ではなく、来季にする後押しになった」と説明した。

グリエルは来日して日本でもプレイしていた、反省しているという話だが、ハッキリ言って忘恩のクズみたいな野郎だ。


◇記事引用
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171029-00000046-dal-spo



 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2017/10/29 Sun. 17:45 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド