メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0628

前田健太、復活の狼煙!先発投手のDL入りでローテ復帰間近  



ブルペンに回された前田健太が、スポット先発で5回1失点と好投した18日(日本時間19日)のレッズ戦に続き、先発起用で2試合連続の白星を手にした。

ドジャース対エンゼルスのロサンゼルス決戦「フリーウェイ・シリーズ」のGAME2で前田健太が7回92球でストライク64(69.6%)、被安打4、無四球、6奪三振で今季6勝目(3敗)を飾った。ドジャース指揮官は先発ローテへの完全復帰は明言していないが、次戦は中4日、または、中6日の先発を語った。




ドジャースの先発陣は、アレックス・ウッド(防御率2.02)とブランドン・マッカーシー(防御率3.25) の2人が好調で、左腕の柳賢振が復帰していることもあり、前田健太をブルペンに回す編成だったが、マッカーシーが10日間の故障者リストに入ったため、前田の先発復帰が濃厚になった。

また、昨年も18試合で防御率3.39、奪三振率9.8と19歳ながら及第点のスタッツを残したフリオ・ウリアスが肩の手術のためシーズンエンド。復帰には12ヶ月から14ヶ月は要するというメディアの報告もあり、ロングリリーフと先発もこなす前田の復帰はチームにとって大きな意味を持つ。

maeda


前田にとってもベースサラリーが抑えられた契約(315万ドル)で、インセンティブの比重が圧倒的に多く、イニング数をこなす事は、個人的にも大事なミッションだろう。

ドジャースは、10連勝がストップした次の日に前田が好投、連勝のあとの連敗というパターンを避けることができた。ナ・リーグ西部地区では、首位をキープ。2位のダイヤモンドバックスとは1.5ゲーム差。春に好調だったロッキーズの勢いは消え5.5ゲーム差をつけた。

5年連続地区優勝、29年ぶりのワールドシリーズ進出に向けて前田の復活は、大きなプラス材料になる。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2017/06/28 Wed. 17:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド