メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0401

【3分でわかるMLB】インディアンス、先発ローテーションと強力ブルペンは健在  

 


球団新の14連勝でトライブ(Tribe)旋風を巻き起こした昨季。

リーグ最多の134盗塁とリーグ3位の31犠打など名将フランコーナ監督のスモールベースボールが開花して9年ぶりの地区優勝、1997年以来、19年ぶり6度目のリーグ優勝を果たした。

インディアンス

今季は大砲エンカーナシオンを獲得して破壊力も増した打線だが、このチームの躍進を支えたのはMLB4位の強力ブルペンだろう。

ヤンキースから夏に加入した左腕ミラーやクローザーのアレンも健在。MLB7位だった先発ローテーションもメジャートップクラスと言える。

クルーバー、トムリンの2人と、ドローンの整備で指を負傷したオタク右腕バウアーの3人に、カラスコとサラザーが復帰するのも朗報で、ヘルシーな状態がキープできるのなら過去の実績があるだけに大きい。


★予想ローテーション
  1. コーリー・クルーバー
  2. カルロス・カラスコ
  3. ダニー・サラザー
  4. ジョシュ・トムリン
  5. トレバー・バウアー


ただ、MLB公式サイトのAnthony Castrovince氏によれば、懸念されるのはポストシーズンでクルーバーとトムリンに大きな負荷をかけてしまったことによる疲労や故障らしい。

さらに、スプリングトレーニングでカラスコの肘が腫れたこと、サラザーの昨年の離脱の理由となった肘の問題が大事に至らないかという懸念材料がある。

しかもバックアップの候補であったコディ・アンダーソンはトミー・ジョン手術を受けている。日程の緩やかな4月は、復帰のカラスコやサラザーの様子を見ながらの投手編成になる。


【2016年スタッツ】
  • 防御率 3.84(2位)
  • 先発防御率 4.08(2位)
  • ブルペン防御率 3.45(2位)
  • セーブ数 37(13位)
  • セーブ成功率 77.08%(2位)


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2017/04/01 Sat. 12:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド