メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0314

【WBC2017】プールDはプエルトリコが3連勝で2次ラウンドへ  



現地12日、WBC1次ラウンド・プールDのプエルトリコ代表対イタリア代表戦が行われ、9対3でプエルトリコが圧勝した。

プエルトリコ代表は3対3で迎えた3回、指名打者カルロス・ベルトラン(アストロズ)のタイムリー二塁打で1点を勝ち越し。続く4回にはカルロス・コレア三塁手(アストロズ)の3ラン本塁打で勝負を決めた。

今季レンジャーズのFAからアストロズへ移籍したベルトランは、来月40歳になる大ベテラン、WBCにも第1回から連続で出場している。

一方、コレアはメジャー2年の22歳。15年の新人王でベルトランと同じアストロズの期待の若手。前回準優勝のプエルトリコ代表だが、ベテランと若手の新旧がかみ合って3連勝の1位通過で2次ラウンド進出を決めた。

C6yXKlvUwAAKexD.png


他の3ヶ国が2桁失点を繰り返す中で3試合で7失点しかしなかったプエルトリコ代表。これは16カ国中最低失点。捕手ロベルト・ペレス(インディアンス)を中心に守りの堅いチームと言える。

WBC順位表(1次ラウンドD組)
①プエルトリコ 3勝0敗
②メキシコ   1勝2敗
③イタリア   1勝2敗
④ベネズエラ  1勝2敗

この結果、1イニング当たりの失点でベネズエラが1次リーグ敗退。メキシコ対イタリアで2次ラウンド進出を懸けたプレイオフ。


 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2017/03/14 Tue. 00:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド