メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0129

ベニテンディ(BOS)が1位、MLB2017プロスペクトランキングTOP100   



MLB公式サイト「MLB.com」が恒例のプロスペクト(有望株)ランキングを公開している。下記はトップ10までだが、詳細はhttp://m.mlb.com/prospects/2017?list=prospects


MLB公式サイトTOP10プロスペクト

① ベニンテンディ(BOS)
② モンカダ(CWS)
③ トーレス(NYY)
④ スワンソン(ATL)
⑤ ロザリオ(NYM)
⑥ レイエス(STL)
⑦ クロフォード(PHI)
⑧ ロブレス(WSH)
⑨ グラスノー(PIT)
⑩ メドウズ(PIT)


個人的には、1位のアンドリュー・ベニンテンディが、まだ新人賞の資格を有していること自体が驚きだが、新人賞の資格は、簡単に説明するとMLBの出場が130打席または50イニング未満か、25人枠入りが45日間未満が対象となる。

ただし、労使協約が定めるNPBなどの国外プロリーグに所属している選手は除外されるという規定もある。

2位のキューバ出身ヨアン・モンカダ内野手(2016年同ランキング5位)は、昨年12月6日に、左腕クリス・セールとの交換トレードでレッドソックスからマイナー選手3名と共にシカゴ・ホワイトソックスに移籍した。

ちなみに、昨年の1位に選出されたのは、前田健太の同僚コーリー・シーガー。彼は新人賞に輝いた。ゲーリー・サンチェス捕手(写真)は大ブレイクの後半戦だった。

ゲーリー・サンチェス

現地で取材するスポーツライター菊池慶剛氏によれば、それ以外でもトップ10に選ばれた選手9人を含め、ランク入りした100人中48選手がメジャー昇格を果たすなど、期待通りの成長を遂げているということだ。

13年にヤンキースからドラフト2巡目で指名された加藤豪将内野手は残念ながらランク外だった。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ  




関連記事

Posted on 2017/01/29 Sun. 16:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/3070-fdb53168
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド