メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0127

オルティーズの背番号34が永久欠番に!セレモニーは6月  

 

レッドソックスの“顔”として、また、ボストニアンには“ビッグパピー”の愛称で親しまれているデビット・オルティーズの背番号「34」がチームの永久欠番になる。

チームは彼の卓越したキャリアに敬意を表して6月23日にフェンウェイパークで記念セレモニーを行うと発表した。

オルティーズは2003年1月22日にレッドソックスと契約。14年間連続でシーズンに出場した選手はカール・ヤストレムスキー(23年間)、テッド・ウィリアムズ(15年間)など7人しかいない。

オルティーズ


さらに、第一次世界大戦後に在籍した選手としてボストンで唯一の3度のワールドチャンピオンリング(2004年、07年、13年)を手にした選手でもある。

レッドソックス でマークした本塁打483本は、テッド・ウィリアムズ(521本)に次ぐ。また、打点(3位、1,530)、ヒット数(6位; 2,079本)、二塁打(3位; 524本)、四球数(4位; 3,131)など、ほとんどのスタッツがチームで屈指である。




彼の「34」は、レッドソックス11人目の永久欠番になるが、レッドソックスの永久欠番として有名なのは、ジャッキー・ロビンソンだろう。他には、ヤンキースの松井秀喜と死闘を演じた剛腕ペドロ・マルティネスが記憶に新しい。

  • 1  ボビー・ドーア
  • 4  ジョー・クローニン 
  • 6  ジョニー・ペスキー 
  • 8  カール・ヤストレムスキー 
  • 9  テッド・ウィリアムズ
  • 14  ジム・ライス 
  • 26  ウェイド・ボッグス 
  • 27  カールトン・フィスク 
  • 42  ジャッキー・ロビンソン 
  • 45  ペドロ・マルティネス

そして、オルティーズで11人目になる。





にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ   



関連記事

Posted on 2017/01/27 Fri. 15:50 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/3067-b1389695
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド