メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0120

MLBに協力要請!復興を目指す石巻市が東京五輪の合宿誘致   



 2020年東京五輪で米国野球チームの事前合宿誘致を目指す宮城県石巻市の亀山紘市長が11日、東京都内のメジャーリーグ機構(MLB)ジャパンの事務所を訪れ、代表のジム・スモール氏に誘致活動への協力を求めた。河北新報が伝えている。

亀山市長は同団体宛の要望書をスモール氏に託し、「米国の支援で改修した球場を公式の練習場に使ってほしい」と述べた。要望書では東日本大震災時の支援に対する謝意を伝える「復興五輪」の意義を紹介し、関係者に視察するよう求めた。
 スモール氏は「石巻を訪ねるたびに復興の進展や市民の大変な思いを感じる」と被災地の現状に理解を示した。亀山市長は非公開の会談後、「仲介役として力強い言葉をいただいた。簡単ではないが、被災者が少しでも元気を取り戻すきっかけにしたい」と手応えを語った。市は今後、米大使館にも誘致を働き掛ける。

■記事引用
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201701/20170112_11020.html




MLBは震災後、石巻市民球場の改修費寄付やMLBのシアトル・マリナーズなどが野球教室開催で支援している。

226447655_624.jpg

東京五輪に関しては国内での合宿を含む「ホストタウン」として誘致活動を多数の自治体が進めている。

 政府も「ホストタウン」を推進。政策会議の公開されている資料では、各自治体の状況がPDFファイルで閲覧できるが、宮城県では仙台市が2002年FIFAワールドカップサッカー大会の開催時に、イタリア代表の合宿を受け入れた縁を活かし、同国の事前合宿を誘致している。

 各自治体が、姉妹都市提携や過去のスポーツ大会などの縁を使って誘致活動を行っているが、関東圏でも埼玉県寄居町(よりいまち)が、ブータンのスポーツ親善大使である元陸上のオリンピック代表選手でスポーツコメンテーター為末大氏と親交があることから、同氏の仲介により、事前合宿誘致や交流事業を行うべく交渉中だ。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2017/01/20 Fri. 10:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 【HOF2017】強肩強打のイバン・ロドリゲス氏が資格取得1年目で殿堂入り  |  【速報】マーク・トランボが3年3750万ドルでオリオールズと再契約 ようやく決着! »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/3051-febb73d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド