メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0113

ドローンで指を負傷した男、右腕T.バウアーが335万ドルで調停回避  

 


 トレバー・バウアー投手と聞いてピンときた人は、そこそこのメジャー通だが、大事なポストシーズンに趣味のドローンで利き手の指を怪我して登板を回避した若手投手と聞けば思い出す方も多いのではないだろうか。

 クリーブランド・インディアンスが現地12日、1月17日に26歳になる先発右腕トレバー・バウアー投手との年俸調停を回避し、355万ドル(約4億1,000万円)の1年契約で合意した。

 昨季の年俸が169万7,500ドル(約1億9,000万円)だったバウアーは、12勝8敗、防御率4.26、キャリアハイの190イニングを投げるなど、インディアンスの地区優勝に貢献。

 しかし、ポストシーズンでは趣味の競技用ドローンのメンテナンス中に指を負傷して、5試合で0勝2敗、防御率5.27と振るわなかった。



 バウアーの名誉のために言うが、正確にはア・リーグ優勝決定戦の第2戦を回避して第3戦に登板した。負傷箇所を数針縫ったバウアーは2日後の第3戦のマウンドにいた。テレビは何度も彼の指をアップで抜いていた。

 インディアンスの名将テリー・フランコーナ監督もかれをかばいながらも少々呆れたようなコメントをしていた。

 なお、インディアンスでは、クローザーのコディ・アレン投手や先発右腕ダニー・サラザール投手ら7選手の年俸調停が残っている。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ






関連記事

Posted on 2017/01/13 Fri. 13:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/3038-b0d7cc81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド