メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1204

左腕の技巧派リッチ・ヒルがドジャースと3年のFA契約間近  

 


 このオフのフリーエージェント(FA)マーケットには、スターター(先発投手)の人材が薄いといわれている。

 そのFAでトップスターターの1人である左腕リッチ・ヒルとロサンゼルス・ドジャースが、3年契約の方向で合意間近であることをメジャーリーグ公式サイト「MLB.com」が伝えている。契約内容は明かされてないが3年で4000万ドル以上になるという。

eqrowbapugqtcpvbdnqiyfbsk.gif


 ドジャースは、この夏のトレード期限前に、リッチ・ヒルとジョシュ・レディック外野手をアスレチックから獲得し、交換要員としてグラント・ホームズ(プロスペクトランキングでチーム5位)らマイナーリーガー3人を出している。



 36歳のヒルは、今季2チームで12勝5敗、防御率2.12、WHIP1.00、FIP2.39。ドジャース移籍後は利き手のマメがつぶれて固まらず、やや出遅れたが、3勝2敗、防御率1.83と好成績をマークしていた。

 フォーシーム、シンカー、チェンジアップ、スライダー、カーブの5種類を操る技巧派だが、曲がる軌道や回転量、スピードを変化させたカーブが大きな武器。今季は、被打率の悪かったシンカーを捨て、数種類のカーブに磨きをかけて成果を収めた。

 8球団を渡り歩いたジャーニーマンで、これまでアスレチックスと結んだ1年600万ドルが最高契約だったが、今オフにフロントクラスのスターターが受け取る金額を手にすることになる。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2016/12/04 Sun. 17:21 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2979-a1152205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド