メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1112

【MLB移籍情報】フィリーズとドジャースでトレード成立、H.ケンドリックがフィリーズへ  

 


 フィラデルフィア・フィリーズとロサンゼルス・ドジャースとの間で1対2のトレードが成立した。

 フィリーズは、ハウィー・ケンドリック(二塁手/外野手)を獲得。見返りとしてドジャースに、ダーリン・ラフ一塁手(43試合、打率.205、3本塁打)とマイナーのユーティリティ選手ダーネル・スウィーニーをリリース。

 クローザーのケンリー・ジャンセンとジャスティン・ターナー三塁手をFAで再契約して引き留めたいドジャースは、バウンスバックしたチェイス・アトリー(.252/.319/.396、14本塁打、52打点)を二塁手として残し、来季も契約が残る同じ二塁手のハウィー・ケンドリックをフィリーズにトレードした。

ケンドリック


 再建モードのフィリーズは、センターで24歳のオデュベル・ヘレーラが打率.286、出塁率.361、25盗塁で結果を残し、彼を軸に確定していなかった両翼に、来季34歳のベテランを一枚加えた。

 ケンドリックはドジャースの時のように二塁手ではなく外野手(レフト)として起用される。今季は、146試合の出場で打率.255、8本塁打、40打点、10盗塁。二塁以外にも左翼や三塁、一塁もこなしてわずか5失策と安定した守備を見せた。1年1000万ドルで来季終了後にFAになる。

 再建モードのためジミー・ロリンズ、チェイス・アトリーの名物コンビやジョナサン・パペルボン、コール・ハメルズらの主力を次々に放出したフィリーズ。2007年から地区5連覇したが、2013年には成績不振からシーズン途中でチャーリー・マニエル監督(もと近鉄、ヤクルトでも活躍)を解任している。
 

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/11/12 Sat. 19:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2945-7c727d52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド