メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0919

マリナーズ青木が絶好調、3安打の次は今季28回目のマルチヒット  



 マリナーズ青木宣親外野手が18日(日本時間19日)、本拠地でのアストロズ戦でマルチヒットをマークしている。

昨日も3打数3安打1四球1得点と猛打賞の青木。この日も「1番レフト」で出場した。

 第1打席はピッチャーゴロ、第2打席はセンターフライに倒れたが、4回の第3打席では1死一二塁のチャンスに左中間スタンドにワンバウンドで入るタイムリーツーベース。

この回セス・スミスの2打席連続の16号3ランも飛び出してマリナーズが4点を追加。7対1とリードし、一気にゲームの流れを引き寄せた。

 青木は6回の第4打席でもショートに内野安打、今季28回目のマルチ安打をマークした。4打数2安打1打点で打率は.277まで上昇している。



これで9月は、打率.387、出塁率.441と好調をキープ。対左投手は打率.202、盗塁7は、まだまだ懸念材料だが、首脳陣の評価も好転し、一時は危ぶまれた来季の残留も見えてきた。

 マリナーズは、キューバ出身の左腕ミランダが7回を被安打3、失点2に抑える好投で7対3で勝利した。マリナーズは9月に入って8連勝を含む11勝5敗。アメリカンリーグのワイルドカード争いでも2位まで2ゲーム差の3位タイにつけている。残り13試合だ。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/09/19 Mon. 08:19 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2851-ec38d561
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド