メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0916

Rソックス大逆転勝利の陰にMLB300試合登板の田澤純一の存在があった  



 レッドソックスのリリーバー田澤純一が現地15日、本拠地フェンウェイパークでのヤンキース戦に登板。1対5で迎えた5回から3番手としてマウンドに上がった。

 田澤は、先頭の6番グレゴリウスに二塁打を打たれ、次打者のときに三盗を許した。しかし、切れのあるスプリットで7番から3者連続三振を奪って、無失点で切り抜けた。

 1回を17球、被安打1、3奪三振の無失点だった。先発投手が3回途中に降板。一気にヤンキースに行きかけたモメンタムを田澤が防いだ。

 田澤の今季成績は51試合、47回2/3、防御率4.34、WHIP1.26、奪三振52。これでメジャー通算300試合登板。日本人投手では史上5人目。メジャー7年目での達成だった。

 試合はレッドソックスが、9回にヤンキースのクローザー、ベタンセスを攻略。最後はラミレスの劇的なサヨナラ3ランで逆転勝ちした。

 首位レッドソックスが宿敵ヤンキースとの4連戦GAME1をサヨナラ勝ちで取って、2位のオリオールズが敗れたため、ゲーム差を2に広げた。

Csct48cWgAEvwXY.jpg

 なお、ヤンキース先発の田中将大は7回、被安打4、与四球3、失点1の快投を見せ、勝ち投手の権利を持って降板したが、ヤンキースのリリーバーが捕まって自己最多となる14勝目はならなかった。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ




関連記事

Posted on 2016/09/16 Fri. 14:33 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2846-1f27354e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド