メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0910

ドジャースのカーショー復帰登板、イチローと対戦  



 6月26日のパイレーツ戦を最後に離脱、椎間板ヘルニアで障者リスト入りしているロサンゼルス・ドジャースのエース左腕クレイトン・カーショー投手が、現地9日のマイアミ・マーリンズ戦で復帰登板する。

 投げ合う相手は右腕ホセ・フェルナンデス。今季もここまで160回1/3で224奪三振の剛腕。三振率K/9は12.57で両リーグトップだ。

 カーショー離脱以降チームは打線が奮起して38勝24敗。しかし、2位に5ゲーム差で地区4連覇が見えてきたチームに柱の存在は欠かせない。

 カーショーは3日に行われた1Aでのリハビリ登板で3回を投げて内野安打1本、5奪三振、無四球と好投。試合で35球、ブルペンで15球を投げた。

Cr7nZelWgAAlhCK.jpg

 カーショーの復帰でドジャースは、前田健太と7月末の移籍後、DLから復帰して好投のリッチ・ヒルを含めた先発ローテーションでポストシーズンを戦うことになる。

 ドジャースの指揮官デーブ・ロバーツは球数にこだわらないとし、「私たちはリーグ最強の先発三本柱を擁していると言える。だが、それもクレイトンありきの話だ」と期待している。

 サイ・ヤング賞を3度受賞したメジャーを代表する左腕は、故障した6月後半まで11勝2敗、防御率1.79、145奪三振と絶好調だった。

 復帰戦はマイアミ・マーリンズということでイチローとの対戦が楽しみだ。カーショーとイチローの対戦成績は、8打数3安打、打率.375、2三振。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ  


関連記事

Posted on 2016/09/10 Sat. 07:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2835-22352577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド