メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0828

青木宣親のマイナー降格は“戦術的”降格、9月に再昇格  

 


 シアトル・マリナーズが現地26日、青木宣親外野手をチーム傘下の3Aタコマに降格させた。

すでに多くのメディアで伝えられているが、チームの地元紙『シアトル・タイムズ』(電子版)が、青木のマイナー降格についてチームの“戦術的”降格であったことを解説している。

 それによれば、先月20日に昇格して以来、打率.316、出塁率.362としていた青木について、マイナー行きは“サプライズ”と映るかもしれないが、同選手が好調を維持していたのは右腕投手との対戦が多かったためと分析。

このあと対戦するホワイトソックスとレンジャーズの先発投手には10試合で少なくとも6人の左投げ投手が先発予定となっていることとワイルドカード争いの混戦を乗り切るために中継ぎ投手を増やしたいチームの方針が影響したということだ。

その為、青木とマイク・フリーマン内野手を降格。その一方で、ブルペンを補強。スイッチピッチャーのパット・ベンディティー、右腕ダン・アルタビッラ両救援投手を昇格させた。

 メジャーリーグ5年目、34歳の青木は、6月に打撃不振のためマイナーリーグに降格したが、先月20日に昇格。今季ここまで97試合の出場で打率.265、1本塁打、16打点、6盗塁。

マリナーズは今季68勝60敗とし、ア・リーグのワイルドカード争いでプレーオフ進出圏内から2ゲーム差としている。あの年間116勝のメジャー・タイ記録を樹立した2001年シーズンから15年間ポストシーズンから遠ざかっている。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/08/28 Sun. 09:32 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2813-25684844
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド