メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0720

【DL情報】Rソックス、キンブレルと田澤に続いて上原もDL入りか  



キンブレルと田澤に続いて上原も故障者リスト(DL)の可能性が出てきた。

ボストン・レッドソックスの上原浩治投手が現地19日、地元でのサンフランシスコ・ジャイアンツ戦に9回から4番手として登板。

先頭の3番ベルトを見逃し三振に仕留めた。次打者ポージーの打席で1球投げた後、右脇をさすった上原はベンチに向かって合図。ファレル監督とトレーナーがマウンドへ向かい、わずか7球を投げただけで途中降板するアクシデントだった。

左ひざのケガで離脱しているキンブレル投手に代わり、レッドソックスのクローザーを務めていた上原だが、20日に検査を受ける予定とのことで、ジョン・ファレル監督は「どの程度の離脱となるかは現時点で不明だ」と語っている。

試合は、レッドソックスが3回にホルト外野手の5号ソロで1点を先制。続く4回に指名打者オルティーズの23号3ランでリードを広げ、4対0で勝利した。この日敗れた首位のオリオールズに0.5ゲーム差に迫った。

先発のポーセロが7回途中無失点の好投で、今季12勝目(2敗)をマークしている。

レッドソックスのブルペン陣は、キンブレルがひざの手術のため早くても9月、しかし、田澤純一は22日までに復帰予定。田澤は今季、35試合に登板して1勝1敗、防御率3.62。

ここに来て先発陣からバックホルツがブルペンに回り、トレード要員としての噂があるが、上原の離脱で先行き不透明になった。

上原の状態次第だが、ダイヤモンドバックスからトレードで獲得したアンダースローのジーグラー(2勝3敗、2.61ERA、18SV)がクローザーになる。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/07/20 Wed. 17:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2732-d89c67f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド