メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0719

【球団人事】ミネソタ・ツインズがテリー・ライアンGMを解任  



ミネソタツ・ツインズのテリー・ライアン副社長兼ゼネラルマネージャー(GM)が解任された。複数のメディアが伝えている。

ツインズは今季、ワシントン・セネターズ時代も含めて116年ぶりの開幕9連敗を記録。17日(日本時間18日)時点で33勝58敗(勝率.363)と低迷している。



ライアンGMは1994年から2007年までの任期中にツインズをア・リーグ中地区屈指の強豪球団に押し上げた功労者だった。

若手の育成には定評があり、スモールマーケットの弱小球団だったツインズを改革。2000年代の黄金期を作り上げた。

一時はGM職を離れたが後任を託した人物の失脚の責任を取ってGM代行として11年に復帰、崩壊したチームの“再建”を託されていた。

オーナーのジム・ポーラッド氏は、1カ月ほど前から来季の契約を結ばない方針であるとライアン氏に伝えていたという。

ライアン氏は、「ポーラッド家から、リーダーシップを発揮するチャンスを与えられたことに感謝している」と話し、「30年のキャリアの大半で、ツインズの一翼を担えたことは大きな誇りだ」とコメント。

また、ポーラッド氏は、「時には難しい決断をしなければならない」と語り、悩み抜いた末、球団の功労者との決別に至ったと明かした。

なお、暫定のGMとしてGM補佐のロブ・アントニー氏が就任する。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/07/19 Tue. 05:40 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2729-d263bc69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド