メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0628

カブスの若き主砲K.ブライアントが伝説的な夜を演出  




クリス・ブライアントの伝説的な夜になった


シカゴ・カブスの主砲クリス・ブライアント(24)が、3本の本塁打と2本の二塁打を放ち、5打数5安打6打点と爆発した。

1試合で3本塁打、2二塁打を記録したのはメジャー史上初めて。アーニー・バンクスを抜く球団史上最年少24歳で1試合3本塁打、球団新記録の1試合16塁打の記録づくめの試合になった。



3番3Bで出場したブライアントの各打席はこうだった。

第1打席 1回2塁打、1打点
第2打席 3回左中間に19号ソロで2打点目
第3打席 4回レフトのアッパーデッキへ20号3ラン、5打点目
第4打席 6回レフト線へ2塁打
第5打席 8回左中間のアッパーデッキへ21号ソロ、6打点目

ブライアントの今季は打率.278、OBP.367、OPS.934、21本塁打、57打点。


クリス・ブライアント


試合は、ピッチャーのアリエッタも本塁打を放つなどカブスが先発全員安打の17安打をマークして11対8で乱打戦を制した。

ブライアントは、「ここ数週間は、思い通りの結果とはいかなかった。だから、自分にかかっていると思ったんだ」と語った。

対戦したホームのシンシナティ・レッズの選手たちにとっては屈辱的な夜だったに違いない。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/06/28 Tue. 18:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2684-38bdac96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド