メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0612

ダルビッシュが肩の張りで登板回避 14日に精密検査  




レンジャーズのダルビッシュ有投手が右肩と首の張りで精密検査を受けることになり、13日(日本時間14日)のアスレチックス戦で予定されていた次回先発を回避することが決まった。

地元紙「ダラス・モーニング・ニュース」は「深刻さを増してきた。ユウ・ダルビッシュは肩の張りで予定されていた月曜日の登板を回避」とのタイトルでセンセーショナルに報道。

何事でも大げさに騒ぐのが特徴だが、記事によると、ダルビッシュは12日(同13日)にシアトル遠征中のチームを離脱し、ダラスに戻る予定。その後、チームドクターのキース・マイスター医師の診断とMRI検査を受けるという。

Darvish.jpg

ダルビッシュの精密検査への過程は「奇妙」と同紙は指摘。8日(同9日)のアストロズ戦では右肩の張りで5回76球で降板。その後、マイスター医師が診断して問題なしだったという。

10日には軽めにブルペンで21球の投球練習を行い、ジェフ・バニスター監督がダルビッシュの13日先発を発表していた。

ダルビッシュは球団を通じて、「トミー・ジョン手術を受けた選手にこういう問題がよくあると聞いていた。今は無理をして悪化させたくない。あくまで予防。深刻でないこととすぐに復帰できることを祈っている」と声明を発表した。



本人は軽症を強調しているが、復帰後に圧巻のピッチングを披露してきたエースの異変を受け、地元メディアには不安が広がっている。

トミージョン手術は、移植した部分がしっくりと腕になじむまようになるまでには2シーズンぐらいかかると言われている。首位争いをしているレンジャーズにとっては痛手だが、15日間のDLに入っても後半戦の事を考えると賢明かもしれない。





❏記事参考
http://full-count.jp/2016/06/12/post35116/


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/06/12 Sun. 19:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2642-0178d48f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド