メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0604

マリナーズ10点差を逆転!青木、李、シーガーで8安打10打点を叩き出す  




マリナーズが球団史上最大10点差をひっくり返す大逆転劇を演じ、敵地でのパドレス戦に16対13で勝利した。

マリナーズは先発の左腕マイリーが5回途中で9失点と大炎上。試合は5回終了時点で2対12と敗戦ムードだった。

流れを変えたのは6回に代打で登場した李大浩(イ デホ)。8号3ランをレフトに叩き込むと、この時点で5点差。



そして7回。マリナーズは2アウトから怒涛の攻撃で9点を奪うビッグイニングを演出した。

李は、ここでもタイムリーを放ち途中出場で3打数3安打4打点。青木も7回に2度打席が回り2安打して6打数2安打だった。ほかでは5番シーガーが5打数3安打、5打点と打ちまくった。

結局、ブルペン陣の差が出た展開で、6回以降マリナーズは1失点、一方のパドレスは14点を失った。両軍合わせて36安打、29得点という乱打戦だった。



4連戦でマリナーズが3勝。両軍で合計81得点、109安打、17本塁打が飛び出すというインターリーグになった。



これでマリナーズは、試合になかったレンジャーズに並び地区首位に並んだ。現地4日からは、そのレンジャーズとの首位決戦。ダルビッシュ対青木宣親の初対戦が実現する。




にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/06/04 Sat. 00:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2617-e6d59b79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド