メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0529

全米注目!ダルビッシュがMLBに戻ってきた  




右肘靱帯再建手術(トミー ジョン手術)を経て、ダルビッシュ有がMLBのマウンドに立った。実に14年8月9日以来、658日ぶり。ホームのアーリントンでのマウンドという事では7月28日のヤンキース戦以来の復活マウンドになる。

この放送は全米中継されるという。MLB.comのヘッドラインで紹介している。

1年間かけて楽しみながらじっくりとやった肉体改造で、体重は過去最大の107キロまで増量。フォームに安定感が増し、リハビリ登板時ですでに98マイル(約158キロ)を計測している。

相手は、現在ナ・リーグ最高のチーム打率.286を誇るパイレーツだ。1番のジェイソには、以前のレイズ時代から対戦成績も悪く4割以上、ホームランも2本打たれている。



大方の予想に反してレンジャーズの先発ローテーションは数字がいい。5月27日現在で、レンジャーズ先発防御率3.43。これはアメリカンリーグNo.1。

デプスを見れば左腕エースのハメルズを筆頭に、若手のペレス、もと広島東洋カープに所属したルイス、おなじくトミー ジョン手術から復活組ホランドが大健闘。チームのQS(クオリティースタート)数も32(リーグ2位)を記録し、抜群の安定感を誇っている。

ちなみにブルペンには、あの元ヤクルトで今季レンジャーズに加入のトニー バーネットもここまでリリーバーとして19試合、3勝2敗、ERA2.33と健闘しているが、ブルペンは救援防御率5.35とリーグ最低になっている。

さて、どんなマウンドになるか。トミー ジョン手術は、なじむまで2年はかかる。あまりハードルを上げずに今季はリハビリの1年ぐらいの感覚で見てあげたい。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/05/29 Sun. 07:30 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2604-ebcc8c31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド