メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0508

ドジャースのカーショーが重量打線相手に4勝目!野茂氏以来の4戦連続10奪三振  

 

ロサンゼルス・ドジャースの左腕クレイトン・カーショー(28)が現地7日、敵地で行われたトロント・ブルージェイズとのインターリーグ戦に今季7度目の先発登板。7回を投げて10三振を奪うなど、8安打、無四球、2失点で今季4勝目(1敗)を挙げた。

ここ4試合連続で10奪三振以上をマークしているメジャー最強左腕。MLB.comによれば4試合連続10奪三振以上は、ドジャース史上3人目の快挙らしく、過去には、1962年から1965年にかけてサンディ・コーファックス氏が5度、1995年に野茂英雄氏が達成しているという。



カーショーは、防御率2.04(NL5位)、WHIP0.77(同2位)、奪三振64(同1位)。ここ数年、エンジンの掛りが遅く、シーズン序盤は数字を残せなかったが、今季は序盤から好投している。

8安打されたが、無失点に抑えたマウンドを振り返った左腕は「自分にとって、全体的になんだか変な試合だったが、堪えることができたよ。初めての場所になんとか慣れようとしていた。初めての対戦相手でもあったしね」と、いずれも自身初となるブルージェイズ戦、そしてドーム球場(開閉式屋根を備えた球場除く)での投球を振り返った。

前日は、ブルージェイズの開幕投手ストローマンに抑えられ、前田を援護できなかったドジャース。

この日は、7安打ながらタイムリーやジャスティン・ターナー三塁手の今季初アーチなどで効果的に得点を重ね6対2で勝利した。



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/05/08 Sun. 17:48 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2556-43ad35b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド