メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0423

ヤンキースのエルズベリーが起死回生のホームスチール!6年ぶり2度目  




現地22日、ヤンキースのエルズベリー外野手(32)がレイズ戦でホームスチールを決めている。

ヤンキースは1点ビハインドで迎えた5回裏、2死一二塁からボークで二三塁になった後、三塁走者のエルズベリーが、左腕ムーアの隙をついてホームスチールを決め、同点に追いついた。レイズの捕手は3年目のカサリだった。

試合は、ヤンキースが6回にマッキャンのタイムリーで逆転。6対3で勝利、連敗を3で止めている。




エルズベリーは、レッドソックス時代の09年4月26日の対ヤンキース戦でも、5回裏2アウト満塁からホームスチールを決めている。その時の相手投手は引退した左腕ペティットだった。

インディアンのナバホ族初のメジャーリーガーという異色の経歴を持つ彼は、レッドソックス時代の7年間で50盗塁以上を3度マークするなどアグレッシブなプレイが持ち味。

13年12月7日にニューヨーク・ヤンキースと7年総額1億5300万ドルの大型契約を結んでリードオフマンとして期待されたが、昨年は5月に右膝を痛め、15日間のDL入りをするなど、ヤンキース移籍後は2年連続で数字を落としている。

この日も途中出場だったエルズベリーだったが、チームを鼓舞するようなハッスルプレイが、最下位に低迷するチームの起爆剤となるかもしれない。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/04/23 Sat. 21:42 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2528-32597347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド