メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0420

ナッツ、ストラスバーグ8回零封10K、ハーパー満塁弾で圧勝  



ナ・リーグ東地区首位のワシントン・ナショナルズは現地19日、敵地でマイアミ・マーリンズと対戦。1イニングに4本塁打という球団初の記録で、マーリンズに圧勝した。

絵に描いたような投打の“主役”の活躍で同地区対決に7対0で圧勝。連敗を止めて10勝3敗(勝率.769)とした。

ナショナルズは、スティーブン・ストラスバーグ投手(27)が先発。好調な右腕は、8回を投げきって105球(ストライク75)、3安打、2四球、10三振、無失点。

先発投手の1試合ごとの貢献度を図る指標であるゲームスコア(GSc)も84をマーク、開幕から無傷の3連勝を飾った。

また、打線では昨季のナ・リーグMVP、ブライス・ハーパー外野手(23)が2点リードの7回に7号グランドスラムを放って勝利に貢献している。



敗れたマーリンズの先発左腕アダム・コンリーも6回までは無失点に抑える粘りのピッチングだったが7回に捕まった。

6番ワース、7番ラモスに連続被弾して降板。中継ぎ投手も3番ハーパー、4番ジマーマンに叩き込まれ1イニングに4本塁打を被弾した。マーリンズは早くも借金4の4勝8敗になった。

なお、イチロー外野手(42)は、8回からライトの守備で出場。9回の打席で三塁への内野安打を記録して1打数1安打、3,000本安打まで残り60本になった。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/04/20 Wed. 13:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2519-f4bd9010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド