メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0308

ツインズのパクに続いてマリナーズのイ デホも名刺代わりの一発  

 


岩隈久志が2イニングをパーフェクトに抑えた次の日、プロ野球ソフトバンクからマイナー契約でマリナーズに加入したイ デホ(李大浩)一塁手がレフトスタンドに豪快な一発を放り込んだ。

レギュラーのファースト、アダム リンドと交代で出場した第1打席は8回に回ってきた。



1-2からの5球目を強振。マリナーズの公式ツイッターでも「barrels up」(ぶっとばす)という表現で豪快な一撃を伝えている。



2打席目は無死1、2塁のチャンスで見せ場だったが、セカンドゴロ併殺に倒れた。

ほとんどの選手がロースターに残れない「マイナー契約」からメジャーの厳しい春に挑戦しているイ デホ。就労ビザを取得するため3日にチームを離れ、前日深夜にキャンプ地に戻ったばかりだったという。

2打数1安打1本塁打の内容に「(8回)2ストライクの後、速球をとらえました。ちょっと遅かったけど、強打しました」と冷静に解説しつつ「ただ、最後の打席はダブルプレーになったので、気分はよくありません」と振り返ったという。

レギュラーのアダム リンド1塁手は左打ち。相手投手によってはイ デホをプラトーンで起用することも考えられる。彼にとっては一打席一打席が勝負になる。


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/03/08 Tue. 12:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2439-bf93d9ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド