メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0229

【MLB移籍情報】QO最後の一人イアン デズモンドがレンジャーズと契約  

 


ダルビッシュ所属のレンジャーズが、ワシントン・ナショナルズからクオリファイングオファー(QO)を拒否してFAになっていたイアン・デズモンドと1年800万ドルで契約に合意した。

30歳のデズモンドは、遊撃手でキャリアのほぼ全てに出場しているポジションプレイヤー。キャリア通算では7年間で、110本塁打、打率.264、出塁率.312、OPS.736。

本塁打は、2012年から3年連続20本以上、盗塁は、2011年から4年連続20盗塁以上を記録 (2012年からは、3年連続「20本塁打・20盗塁」を同時に記録) するなど、パワーとスピードを兼ね備えたMLBを代表するショートだった。



しかし、昨年は、不振のシーズンを送った。

156試合に出場したが、打率はメジャーデビュー以来ワーストとなる.233。リーグワースト2位の187三振を喫し、2年連続180三振以上・自己ワースト記録となってしまった。

ホームランは、通算100本塁打を達成したものの19本に留まり、20本以上が3年連続でストップ。盗塁も13個に留まり、「20本塁打・20盗塁」以上の同時達成が止まった。打てるショートストップというイメージに陰りが見え始めている。

守備面でも、失策が3年連続で増加して27失策。DRSは+1だった。

といことでレンジャーズでは外野手のレフトとして起用されるという噂がある。この契約に伴って、デズモンドがクオリファイングオファーを拒否しているためレンジャーズは全体19位指名権を喪失。

確認していないが、これでクオリファイングオファーを拒否した選手の所属が全て決まったらしく、これにより今年のドラフト1巡目の指名順位が確定したもよう。


関連記事
【MLB移籍情報】岩隈ら過去最多20名にクオリファイングオファーを提示


ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2016/02/29 Mon. 08:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2426-58b432be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド