メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0219

【MLB移籍情報】オリオールズが先発右腕ガヤードとファウラー外野手を獲得か!?  



ヤンキースの田中将大やレッドソックスの上原浩治、田澤純一が所属するアメリカンリーグ東地区。

その田中や上原のライバルチーム、ボルチモア・オリオールズが15年オフのフリーエージェントで残っている大物右腕ヨバニ ガヤード(29)とデクスター ファウラー外野手(29)の両選手と近日中にも契約する可能性があることをESPNなどが伝えている。



記事によればガヤードの契約内容は3年で40ミリオン(約45億円)から45ミリオン(約51億円)。ファウラーは2年20ミリオン(約23億円)になると予想している。

もうすぐ30歳になるガヤードは、奪三振率は落ちたものの7年連続30試合以上の先発を誇るイニングイーター。

昨年はレンジャーズで33試合に登板して2シーズンぶりの2ケタ勝利を記録。13勝11敗、防御率3.42はキャリアハイだった。

一方、ファウラーは、カブスで156試合に出場。打率.250、出塁率.346、本塁打17本、盗塁20。

カブスでは、センターを守っていたが、守備力に関してはDSR(守備防御点)が-20、UZR(アルティメット・ゾーン・レイティング)が-21.8と最低レベル。

この為、オリオールズでは、センターにアダム ジョーンズがいることもあり両翼にコンバートされることになる。日米野球2014や北京オリンピックのアメリカ代表として知名度は高い。

なお、両選手とも15年オフに所属チームからクオリファイングオファーを提示された20人に入っている。



ブログランキング・にほんブログ村へ


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ


関連記事

Posted on 2016/02/19 Fri. 07:24 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2407-86aa7689
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド