メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0207

カブスのサイヤング賞投手アリエッタが調停回避 10.7ミリオンで合意  



シカゴ・カブスは現地5日、先発右腕ジェーク アリエッタ投手との調停を回避し、年俸1,070万ドル(約12億5,000万円)の1年契約で合意したことが、関係者の話で明らかとなった。

アリエッタは今季の年俸として、1,300万ドル(約15億2,000万円)を要求。一方、カブスは750万ドル(約8億8,000万円)を提示、両者の間には550万ドルの開きがあった。



現在29歳のアリエッタは昨季、22勝6敗、防御率1.77で、カブスのポストシーズン進出に貢献。自身もナ・リーグのサイ ヤング賞に輝いた。

今オフの年俸調停を申請するにあたり、希望額でカブスと大きな開きがあったが、アリエッタ希望額の80%ラインで合意した。

一方で公聴会まで持ち込まれてケースもある。

タンパベイ・レイズの先発左腕ドルー スマイリー投手が現地4日、年俸調停において、球団側が提示していた320万ドル(約3億7,000万円)を上回る、375万ドル(約4億4,000万円)の今季年俸を勝ち取った。

今オフ、調停委員会による裁定まで持ち込まれたのはスマイリーが初めてだった。


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2016/02/07 Sun. 05:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2388-0abb0705
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド