メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0928

岩隈、好投空しく5敗目 3年連続2ケタ勝利は次回最終登板へ  

 

マリナーズの岩隈久志が現地27日、敵地でのエンジェルス戦に今季19試合目の先発登板。8回途中まで3失点と好投したが、打線のランサポートがなく5敗目(9勝)を喫した。

ワイルドカードを争うエンジェルスと今季もBクラスでGMが解任されたチームの集中力の差がはっきりとでた試合内容だった。

8回、トランボのソロで同点に追いついた直後マウンド。先頭打者ジアボテーラへの初球が甘く入ってセンター前へ。

普通のセンター前ライナー制のヒットに思えたが、センター・ミラーの怠慢返球で2塁まで進まれる。記録は2塁打だったが、どう見ても気の抜けたセンターの凡プレイだった。

この後、送りバントで三進されたところで降板。代わった中継ぎ右腕スミスが2番カルホーンに勝ち越しタイムリーを浴び、岩隈に3失点目が付いた。

岩隈は初回からテンポの良い投球で3回まで無失点ピッチングを続けたが、打線が1点を先制した直後の4回裏、一死二塁から5番マーフィーにセンター前へのタイムリーを打たれ同点に追いつかれた。

ここは、味方が先制してくれた直後に「シャットダウン・イニング」を作れなかった岩隈の反省点だろう。

マリナーズはそのまま敗れ、岩隈に5敗目がついた。この日は、7回1/3を90球(ストライク62)、被安打8、1奪三振、無四死球と粘ったが、3点を失い防御率は3.67、WHIP1.05となった。

9月は先発した5試合すべてでQSをマーク。防御率.218、WHIP0.94と好投を続けている岩隈。ここまで来たら10勝して欲しい。

今季の登板機会はあと1試合(ホームでのカーディナルス戦)。次回登板で再び、3年連続の2ケタ勝利を目指す。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2015/09/28 Mon. 13:50 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2191-9ff1d38a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド