メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0923

ツインズがドイツ代表のプロスペクト、マックス・ケプラーをコールアップ  


ミネソタ・ツインズが、傘下AAのチャタヌーガ・ルックアウツ所属のマックス・ケプラー=ロシツキー(1B/OF)をコールアップする。

ケプラーは、その名前からでもわかる通りドイツ出身。首都ベルリン生まれの22歳。6歳の時に野球を始め、09年にはヨーロッパ出身野手としては史上最高額の80万ドルでプロ入りした。両親とも元プロのバレエダンサー、父はポーランド人という変り種らしい。

今シーズンAAクラスのチャタヌーガで112試合に出場。打率.322、出塁率.416、9本塁打、71打点をマーク。

今夏、マイナーリーグのトッププロスペクトによるオールスター戦である「フューチャーズゲーム」の世界選抜チームのメンバーにもドイツ人として初めて選出された。

調べてみるとドイツ人プレイヤーとしては、2013年WBCドイツ予選でケプラーと主軸コンビを組んだドナルド・ルッツ内野手(26)が、初のドイツ育ちの大リーガーとしてシンシナチ・レッズでデビューしている。

しかし、アメリカ生まれのルッツとは違い、ケプラーがドイツで生まれという完全なホームグロウンのタレントであることは大きな意味があるかもしれない。ドイツのナショナルチームは、ヨーロッパではオランダ、イタリアに次ぐランクにある。


◆記事参考
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/systemr1851/article/914
http://ameblo.jp/systemr1851/entry-11520877972.html


にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

関連記事

Posted on 2015/09/23 Wed. 12:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2181-c18c7d02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド