メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0902

負傷の黒田にイチローから「右手捕球禁止」メールが!  



イチローさんからメールで『右手を(出さずに)止める癖をつけておこうか』と言われました。『本当にそうですね』とは返しましたけど」。黒田がスポーツ紙の取材で答えている。

8月29日のDeNA戦で右手に打球を受け打撲と診断された広島黒田博樹投手(40)が1日、チームに再合流し、降雨ノーゲームとなった阪神戦(甲子園)の試合前に故障後初の投球練習を行った。

次回登板は回避せず、4日からのヤクルト3連戦(神宮)に先発する予定。


黒田に関しては、8月18日の中日戦(ナゴヤD)でも同様のシーンがあったばかり。

メジャーリーグでは、ボストン・レッドソックスの上原浩治が8月7日のタイガース戦で9回途中から登板。最後の打者となったキンスラーのピッチャーライナーに咄嗟に反応し、右手首に打球が直撃。

上原は、サード方向に転がったボールをすぐに処理し、負傷しながらもアウトにして25セーブ目をマークしたが、その後の精密検査で「非分離型撓骨遠位端骨折」と診断された。

その後、「ドクターストップ」がかかり今季中の復帰を断念した。

そういう事例を当然、イチローも知った上で、同じ日本人プレイヤーとして身近な事件として認識。黒田に先輩として忠告したものと思われる。

黒田も40歳を越え一つの故障が選手生命へ直結しているだけに「忠告」を真摯に受け止めてもらいたい。

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2015/09/02 Wed. 08:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2143-366fed13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド