メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0816

【イチロー伝説】イチローがタイ・カッブを超えた。「祖父に似ている」カッブの孫  



日米通算4192安打(日本1278本、メジャー2914本)
メジャー歴代2位のヒット数を誇る「球聖」タイ・カッブの4191安打をついに超えた。

マーリンズのイチロー外野手が現地15日、敵地でのカージナルス戦に「2番・ライト」で先発出場。初回の第1打席でライト前ヒットを放った。日米通算4192安打とし、並んでいたメジャー歴代2位のタイ・カッブ(通算4191安打)を超えた。

この日の相手先発は過去の対戦打率・296(115打数34安打)のラッキー。対戦回数がメジャーで最も多い右腕に対し、一回の打席は1ボールからの2球目、148キロの真ん中直球をライナーでライト前へ弾き返した。


前日の試合で並んでいた歴代2位のタイ・カッブを超える日米通算4,192安打。一塁に達すると、敵地ファンが総立ちでその偉業を祝福。イチローは右手でヘルメットを取り、スタンドを見渡しながら感謝の意を表した。


「祖父と似ているイチロー。見て楽しい」

日本では「球聖」と呼ばれる1世紀前のレジェンドであるタイ・カッブの孫にあたるハーシェル・カッブ氏(72)が、日本のスポーツ紙のインタビューに答えた。

イチローのプレイスタイルは、祖父に似ているという。

ハーシェルさんは、「野球好きは血筋なのか、今でも欠かさずメジャー情報はチェックしているし、試合観戦もよくする。打者ではイチローが見ていて楽しいね。打ってもよし、走ってもよし。パワーだけがすべてじゃないことをプレーで体現している。祖父がもし今現役だったら、きっと似たタイプの選手だったのではないか。祖父が41歳までに積み上げた安打記録を、41歳のイチローが破るというのも、偶然を感じずにはいられない」と語った。


タイ・カッブ

タイラス・レイモンド・カッブ(Tyrus Raymond Cobb, 1886年12月18日 - 1961年7月17日)は、アメリカ合衆国のジョージア州ナロウズ出身のプロ野球選手(外野手)。アメリカ野球殿堂入りの第一号選手である。

タイ・カッブは日本では「球聖」と冠され、アメリカでは「メジャー史上、最も偉大かつ最も嫌われた選手」と言われている。また、世界野球史上唯一の打撃全タイトル制覇、六冠王を達成した選手。

1909年の成績は素晴らしいもので、野球史上初となる、首位打者、本塁打王、打点王、最多安打、盗塁王、最高出塁率の全タイトル制覇で六冠王を達成。

1911年、自身初の打率4割に到達。キャリア最高の打率4割2分を達成。イチローでもなしえていない打率4割はキャリアで3度記録。通算打率.366

  • 1911年 打率.420(591打数248安打)
  • 1912年 打率.409(553打数226安打)
  • 1922年 打率.401(526打数211安打)

さらに、1911年は、自身4回目の三冠王で、この年は満票でのMVP選出。

強い闘争心と勝つためには手段を選ばない事などから「最高の技術と最悪の人格の持ち主」と形容されたストイックな選手でもあった。


記事参考:
http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/1523700.html

 にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ



関連記事

Posted on 2015/08/16 Sun. 09:51 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2122-b7290c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド