メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0805

MLB2015ノンウェイバー・トレード期限までに補強に動いた一覧表  

 

今夏のトレード市場では、ブルージェイズとロイヤルズが勝ち組。ヤンキースやオリオールズが負け組の扱いになっているが、それはあくまでも「トレードを積極的に行った」という評価に過ぎない。

というのは、MLBファン必見のカードを放送しているBS最大4チャンネルのスポーツテレビ局「J SPORTS」のナガオ勝司さんのコラム。

アメリカン・リーグ(WC=ワイルドカード G=ゲーム差 太字はWC争い上位チーム)
表01

混戦の地区が多いことを反映してか、かなり多くの球団がノンウェイバー・トレード期限(米国東時間7月31日午後4時)までに補強に動いた。

ナガオ氏によれば、それだけ多くの球団がプレイオフ進出の可能性を残しているということで、あまり大きく動かなかったレイズやダイヤモンドバックス、パドレスなんかもまだプレイオフ進出を諦めていないような感じだという。

考えてみれば、昨季のワールドシリーズはジャイアンツとロイヤルズというワイルドカード同士の対決だった。地区2位以上に入れば、他地区2位との勝率差もあるがポストシーズン進出への可能性が出てくる。

ナショナル・リーグ(WC=ワイルドカード G=ゲーム差 太字はWC争い上位チーム)
表02_20150802094929

ノンウェイバー・トレード期限が終わってもトレードは可能だ。ただし当該選手がプレーオフに出場するためには8月中にトレードを成立させなければならないので、さらなる補強を狙う球団にとっては次の8月が本当の勝負になる。

http://www.jsports.co.jp/press/article/N2015080221053001.html



にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ
関連記事

Posted on 2015/08/05 Wed. 07:43 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2106-8c92dcbc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド