メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0613

藤川球児の復活に期待!移籍初登板を四国NHKで生中継  



球児の移籍後初登板の一部を四国NHKで生中継

独立リーグの四国アイランドリーグplusは、高知ファティングドッグスに入団した藤川球児投手(34)=前テキサス・レンジャーズ=が移籍後の初登板初先発する今月20日の香川・徳島連合チームとのオープン戦(高知市営)を、四国管内のNHKテレビで午後6時10分から同45分まで生中継すると発表しています。

藤川は、先日の入団会見で、無報酬で、球団が登板試合のチケット売り上げの10%を児童養護施設に寄付することを発表しています。さらに、1試合ごとの“スポット契約”を結ぶことも判明しました。

四国アイランドリーグplusは、前期日程が終了しており後期は8月1日に開幕します。そのためリーグの選抜チームが北米遠征しています。(下に別掲載)

藤川は、20日の有料のオープン戦に徳島・香川の連合チーム相手に高知市営球場で、先発で2イニングを投げる予定。その後、中6日でオープン戦に投げる予定。

先日の記者会見で背番号は、子どもの頃にあこがれていた巨人・斎藤雅樹投手コーチ(50)の現役時代と同じ11番にしたことを発表。

すでに関西でトレーニングを行っており、7日には高知のチームメイトと汗を流したということです。

「今週もブルペンに3回入っているし、昨日は高知のブルペンで3イニング分、投げた」と実戦登板への調整段階に入っていること自ら語った。

年間契約でないため、チームに縛られない。

ふるさと凱旋で地域活性という意味合いから球団側の理解も深く、梶田宙球団社長(32)は「藤川投手の全力を子どもやファンに見てもらいたい」と期待する一方で「うちにとどまらず、上の世界でも活躍してもらいたい。ここで終わる選手では絶対ない」と、将来のNPB復帰へ向けて実戦マウンドを喜んで提供する。

 


北米遠征いよいよ明日からCan-Amリーグ公式戦参戦! 

四国アイランドリーグplusでは、6月7日(日)から四国アイランドリーグplus選抜チームによる北米遠征が行われています。

いよいよ日本時間の6月13日(土)より、米独立リーグ「Can-Amリーグ」との公式交流戦がスタートします。この様子は、17試合の全試合をインターネットでLIVE中継する予定。ぜひアメリカ・カナダでのIL選抜チームの雄姿をご覧ください。

詳しくは
四国アイランドリーグplus



ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

Posted on 2015/06/13 Sat. 07:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/2031-dfff843e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド