メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0423

【NFL】QBティーボウがイーグルスと1年契約   



NFLのフィラデルフィア・イーグルスは、2年以上プレーから遠ざかっていたティム・ティーボウ(Tim Tebow)と1年契約を結んだと発表した。

契約の詳細は明らかにされていないが、ティーボウは、ヒザのACL断裂でリハビリ中のサム・ブラッドフォード、ジェッツ時代の元同僚マーク・サンチェス、マット・バークリー、そしてGJ・キニーに続くイーグルスの5人目のクオーターバック(QB)として開幕ロースター入りを争うことになる。

カレッジフットボールの年間最優秀選手に贈られるハイズマン賞を受賞しているティーボウだが、NFLでの先発出場はわずか16試合で、(この2年は)所属チームを探しながらテレビの解説者を務めていた。

27歳のティーボウは2010年のドラフト1巡でデンバー・ブロンコスから指名。2011年には11試合の先発を含む14試合出場でパス1,729ヤード、12TD、6INT、ラン660ヤード、6TDをマークしてチームをプレイオフへけん引した。

ただ、翌2012年はニューヨーク・ジェッツへ移籍。マーク・サンチェスとの先発争いに敗れてほとんど出場機会はなかった。2013年はニューイングランド・ペイトリオッツのキャンプに参加したもののロースターに残れず、ここ2年はNFLでプレイしていない。

ティーボウ

2013シーズンよりイーグルスで指揮を取るチップ・ケリーHCといえばアップテンポな攻撃が特徴。その前の経歴としてオレゴン大学HC時代には、カレッジで主流のスプレッドオプションを中心としたオフェンスを展開していた。

そのスタイルを(もちろんプロ流にアレンジして)使うとすればPP(ポケット・パサー)タイプのQBのブラッドフォードやサンチェスよりもOP(オプション)タイプのティーボウのほうがチップ・ケリーHCのオフェンスシステムにフィットするかもしれない。

たとえば、ゴール前20ヤードのレッドゾーンなどでタフなティーボウの身体能力をいかしたプレイを選択するというパターンも考えられる。

しかし、ティーボウの起用法には問題が多いという見方が強い。NFLには第3QBルールがある。これは第3Q終了までに3番手QBが出場した場合、先発とバックアップQBはその試合への出場権利を失うというルール。

これを避けるためにはティーボウを2番手以上のQBまたはほかのポジションで登録するか、試合出場登録人数を上限の45人未満にして第3QBルールが適用されないようにするしかない。これも現実的ではないというのが専門家の意見だ。

パッシングに難のあるティーボウがNFLの開幕ロースターに残るのは険しく狭い門になりそうだ。


ブログランキング・にほんブログ村へ
お手数ですが、ポチっとお願いします。
MLB・メジャーリーグランキング
関連記事

Posted on 2015/04/23 Thu. 19:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1948-d71aa20d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド