メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0330

【悲報】遠のく開幕、上原浩治。開幕ブルペン間に合わず  



レッドソックスのクローザーとして首脳陣の信頼も厚い上原浩治投手ですが、ファレル監督が、開幕戦に間に合わない見通しを明らかにしました。

上原は、17日のブレーブス戦前に左太もも裏に張りを覚え、登板を回避。その後も調整を続け、日本時間4月7日の開幕戦フィリーズ戦に間に合うかどうかが注目されていました。

上原自身のブログでも
「1日でも早く復帰したい。でも焦ってはいけない。そんな気持ちで毎日を過ごしてるけど、やっぱり面白くないよなぁ(^^;;

今日ブルペンで投げたけど、怖さがあるし全然ダメやな。時間が治療法かな。出来ることをコツコツやっていくしかないか…」と複雑な胸中を語っています。




現地で上原を取材する菊地記者のツイッターですが、レッドソックスファンの筆者としては悲しい限りです。

上原以外では、川崎宗則の開幕ロースターが気になります。開幕25人枠に入るには、ご存知のように40人枠に登録されている事が最低条件です。「メジャーリーグの厳しい春」という記事で紹介しましたが、川崎はマイナー契約(インバイティー)というカテゴリーの選手で、40人枠の外にいます。

毎年70人を超える選手でスプリングトレーニングが始まり、1ヶ月で25人に絞られるという厳しい世界。インバイティーからは、1人も残れないという現実もあり、昨年も和田、松坂、そして川崎が招待されたものの開幕はマイナーで迎えました。

もし、3年目で川崎が開幕ロースターに入れば画期的なことだと思います。ギボンズ監督は、現地31日に発表するということですが、上原がダメでも川崎が開幕ロースターを勝ち取って欲しい。このことは、また別の記事で紹介します。


関連記事:http://takoyaki7985.blog.fc2.com/blog-entry-756.html


ブログランキング・にほんブログ村へ






関連記事

Posted on 2015/03/30 Mon. 11:00 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1894-62ce13e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド