メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0210

シアトルの「51」は永久欠番になる。イチロー「51」復活へ! 2012年7月以来   


イチロー 背番号「51」復活!   


マイアミ・マーリンズへの入団が正式決定したイチロー外野手が、トレードマークの背番号「51」をつけると球団公式サイトが伝えています。

球団公式サイトは、ヘッドラインで「イチロー、マーリンズとの1年契約と締結」と伝えたあとに「51番のユニフォームを着ることになる」としています。


マーリンズは評価NO.1の若き外野トリオを擁し、イチローは、4番目の外野手という立ち位置ですが、その実績から若手のメンター的な役割を任されそう。


そうしたことも含めてマイアミの地元では、球団史上初の日本人選手となるスーパースターにかかる期待は早くも高まっている。


「マーリンズのユニフォームをイチロー・スズキに着てもらうことができて我々はワクワクしている。彼はフィールド内でも、フィールドから離れても究極のプロフェッショナル。我々の球団に最高の補強となるだろう」 


オーナーのジェフリー・ローリア氏は球団公式サイトでこのように声明文を発表し、殿堂入り確実な安打製造機の加入を喜んでいます。



マリナーズの「51」は永久欠番の声も




イチローはオリックス入団時から背番号51を付け、NPBでも不滅のキャリアを築いてきました。2001年にマリナーズに移籍してからも、かつて剛腕のランディ・ジョンソン氏が付けていた「51」を選び、1年目からMVPと新人王に輝くなど大活躍。


デビューから10年連続ゴールドグラブに輝くなど堅守を誇り、マリナーズの右翼は「エリア51」と名付けられました。 


今年、アメリカ野球殿堂入りを果たした剛腕左腕ランディ・ジョンソン氏は、すでにシアトルで伝説的存在。背番号51は永久欠番となることが確実と見られている。


一方、日本から来た安打製造機の実績も圧倒的で、ジョンソン氏と同じように将来の殿堂入りが確実視されている。


そこで、シアトル・マリナーズはイチローが現役引退してから連名で永久欠番に制定する可能性が高いと米メディアでは報じられています。


イチローはトレードマークの背番号51を付け、マイアミの地に新たな歴史を刻むことになりそうですね。球音が待ち遠しい。




にほんブログ村 野球ブログ プロ野球へ


関連記事

Posted on 2015/02/10 Tue. 07:30 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1771-8b98b026
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド