メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

0110

【NFL HOF】今年の殿堂入り最終候補者が発表!QBワーナーなど18名  




今年のプロフットボール殿堂入りの候補者が発表されました。

シニア枠を含め18名が選出されています。つい最近までリアルタイムでフットボールを楽しませてくれた選手・コーチたちですね。

殿堂入りの資格を取得して1年目で最終候補者となったのは、LBセアウ氏(故人)、OTペース氏、QBワーナー氏の3名。

カート・ワーナーは苦労人で、今でもリスペクトしています。もし、今季のラムズにいたら、カーディナルスにいたとしたら、ス-パーボウルを制したかもしれません。


同じく資格取得1年目で、ワーナーブラザースといわれた3人、WRアイザック・ブルース氏、WRトリー・ホルト氏、RBエジャリン・ジェームス氏はセミファイナルの選考まで残りましたが最終候補には残れませんでした。元パッツでSBで大活躍したCBタイ・ロー氏も最終候補者に残ることはできなかった。



アメフトボール近代の選手枠から選出された15名は次の通り。
Kモーテン・アンダーセン氏(1982-2004、2006-2007年)
RBジェローム・ベティス氏(1993-2005年)
WRティム・ブラウン氏(1988-2004年)
RBテレル・デービス氏(1995-2001年)
DE/LBケビン・グリーン氏(1985-1999年)
DE/LBチャールズ・ ヘイリー氏(1986-1996、1999年)
WRマービン・ハリソン(1996-2008年)
Gウィル・シールズ(1993-2006年)
Sジョン・リンチ氏(1993-2007年)
トニー・ダンジーHC(1996-2008年)


OTオーランド・ペース氏(1997-2009年)
LBジュニア・セアウ氏(1990-2009年)
QBカート・ワーナー氏(1998-2009年)
ドン・コリエルHC(1973-1977、1978-1986年)
ジミー・ジョンソン・コーチ(1989-1993、1996-1999年)


アメフトボールリーグに貢献した人物の中から選出されたのは次の2名。
ビル・ポリアン氏(1978-1982、1984-2011年)
ロン・ウルフ氏(1963-1974、1976-2001年)


アメフトボールシニア枠から選出されたのは1名。

Cミック・ティンゲルホフ氏(1962-1978年)


シニア部門では元バイキングスのCマイク・ティンゲルホフが選ばれ、功労者部門ではビル・ポリアン(元コルツ、ビルズなどのGM)とロン・ウルフ(元パッカーズGMなど)が選ばれました。

殿堂入り選手の発表はスーパーボウル前日の1月31日。15人の最終候補選手とコーチは更に5人へと絞られる。

殿堂入りには46人からなる選考委員会で最低限80パーセントの得票が必要。シニア部門と功労者部門を含め、最大8人が殿堂入りを果たす。



関連記事

Posted on 2015/01/10 Sat. 22:22 [edit]

CM: 0
TB: 0

« 東北被災地の「風の電話」修復始まる 岩手県大槌町 #風の電話  |  人気のムネリン 今季もブルージェイズとマイナー契約で残留へ #川崎宗則 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1704-6b120b99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド