メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1125

レッドソックスがサンドバルとラミレスを獲得か!?  


レッドソックス、来季は
サンドバルとラミレスの三遊間コンビ?


今季のワールドシリーズでも活躍、ポストシーズンでの勝負強さが光るパブロ・サンドバル三塁手の争奪戦に参戦しているボストン・レッドソックスが、ハンリー・ラミレス遊撃手(前ドジャース)の獲得にも積極的に動いていることが分かった。米『CBSスポーツ』のウェブサイトなど複数のメディアが23日に報じています。


同サイトによると、すでにジャイアンツからFAとなっているサンドバルに対しては、5年総額9500万ドル(約111億9000万円)をレッドソックスが提示しているようですが、サンドバルの代理人であるグスタボ・バスケスが合意を否定し、ESPNボストンは、兄であり代理人であるマイケル・サンドバルは合意したことを否定しているとも伝えています。

さらにジャイアンツとサンディエゴ・パドレスもほぼ同様の契約をオファーしているという情報も流れ、合意に至るまでには、もう少し時間がかかりそうです。


また、ラミレスについてはここ数日で交渉が急進展したとのことですが、レッドソックスのほかにもヒューストン・アストロズやシアトル・マリナーズなどが関心を寄せているもよう。しかし、『CBSスポーツ』は、2000年にドラフト指名を受け、メジャーデビューを果たしたレッドソックスへの復帰が濃厚だと見ています。

ラミレスはドミニカ出身で来月31歳になる。今季はドジャースの正遊撃手としてチームの中軸を打ち、打率.283、13本塁打、71打点をマーク。これまでオールスターに3回選出、シルバースラッガー賞2回受賞。メジャー10年の通算成績は打率.300、191本塁打、654打点となっている。

成立すれば、クローザー上原浩治にも朗報ではないでしょうか!



 
メジャーリーグ ブログランキングへ

関連記事

Posted on 2014/11/25 Tue. 06:30 [edit]

CM: --
TB: 0
トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1555-5b5023d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド