メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1106

MLB 2014年ゴールドグラブ賞 両リーグで6名が初選出  


「日米野球」で来日予定の
 ペレスやジョーンズらが受賞。


2014年のMLB守備の栄誉「ゴールド・グラブ賞」の受賞者が発表されました。

ア・リーグは、リーグ優勝のロイヤルズと東地区優勝のオリオールズから各3名。「日米野球」で来日する捕手のペレス(ロイヤルズ)、センターのジョーンズ(オリオールズ)らが受賞。


ロイヤルズのサルバドール・ペレス (Source: Jamie Squire/Getty Images)


オールスターにも初出場したマリナーズのカイル・シーガー3塁手、アストロズのダラス・カイケル投手が、それぞれ初選出。

シーガーは2009年ドラフト1巡全体2番目というプロスペクト。順調に育ち、今やマリナーズの中軸打者です。故障者に代わって初オールスターも経験しました。

そんなプロスペクトのシーガーと対照的なのがカイケル(写真下)。同じ
2009年のドラフトですが、こちらはドラフト7巡という下位ピック(220番目以降)から再建期のアストロズのエースとまで言われるような投手に成長しました。


カイケルは、シンカーが武器のLHP。シンカーの割合を40%台に増やした2014年のゴロ率は62.6%に達しています。9月にはマリナーズも痛いところで完投されてしまいました。

そのほか、中地区を制したタイガースや西地区のエンジェルス、アスレチックスなどの強豪チームからは一人も選ばれませんでした。


ナ・リーグは、WS制覇のジャイアンツからは選出がない結果に。グリンキー(投手部門)やロッキーズの2塁手ルマイユなど4名が初選出。捕手のモリーナは7年連続7回目の受賞。

ちなみに、捕手の連続受賞は1968年~77年のジョニー・ベンチと1992年~2001年のイワン・ロドリゲスが達成した10年連続が最長記録となっています。



ア・リーグ
位置選 手チーム獲得回数
投 手D・カイケルアストロズ
捕 手S・ペレスロイヤルズ2年連続2度目
一塁手E・ホズマーロイヤルズ2年連続2度目
二塁手D・ペドロイアレッドソックス2年連続4度目
三塁手K・シーガーマリナーズ
遊撃手J・J・ハーディオリオールズ3年連続3度目
左翼手A・ゴードンロイヤルズ4年連続4度目
中堅手A・ジョーンズオリオールズ3年連続4度目
右翼手N・マーカーキスオリオールズ3年ぶり2度目
ナ・リーグ
位置選 手チーム獲得回数
投 手Z・グリンキードジャース
捕 手Y・モリーナカージナルス7年連続7度目
一塁手A・ゴンザレスドジャース5年ぶり3度目
二塁手D・ラメーヒューロッキーズ
三塁手N・アレナドロッキーズ2年連続2度目
遊撃手A・シモンズブレーブス2年連続2度目
左翼手C・イエリチマーリンズ
中堅手J・レガレスメッツ
右翼手J・ヘイワードブレーブス2年ぶり2度目
【注】A・ゴンザレスはア・リーグで1度受賞


←MLBのくわしい情報や話題は
メジャーリーグ ブログランキングへ
関連記事

Posted on 2014/11/06 Thu. 10:00 [edit]

CM: --
TB: --

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド