メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1030

WS-G7 青木のロイヤルズ大勝 WS制覇に逆王手!決着は最終戦へ  


青木がWS安打でタイムリー



ロイヤルズ
が、地元で行われたジャイアンツとのワールドシリーズ第6戦に10対0で大勝。先発のルーキー、ベンチュラ投手が7回無失点の快投でした。


打線は15安打10得点の猛攻でベンチュラを援護。ロイヤルズはシリーズの
対戦成績を3勝3敗のタイに戻し、世界一に逆王手をかけました。


そのゲームの動画はこちら

青木は、2番ライトで先発。第1打席は空振りの三振に倒れましたが、2回の第2打席には、1アウト満塁のチャンスで打席が回り、7球目の甘く入った速球を捉えて三遊間を抜くタイムリーヒットを打ちました。WS初安打、初打点。



ワールドシリーズ第7戦 は、ジャイアンツが214勝のハドソンRHP 、 ロイヤルズはガスリーRHPが先発します。

昨日も触れましたが1982年以降のリーグ優勝決定戦、もしくはワールドシリーズでホームチームが第6戦に勝利すると、そのチームは第7戦でも14勝1敗で勝つというデータもあります。このデータでいくと青木のロイヤルズが有利といえそうです。





←MLBのくわしい情報や話題は
メジャーリーグ ブログランキングへ
関連記事

Posted on 2014/10/30 Thu. 05:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« ベースボールファンを魅了したロイヤルズの機動力野球  |  青木先発復帰!ロイヤルズが運命のワールドシリーズGAME6 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1470-6fdf9d5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド