メジャーリーグ物語 海を渡った野球人

メジャーリーグMLB アメフトNFL

   

1025

夢の御堂筋逆走!「大阪マラソン」 にぎやかに26日開催やでぇ~  





 わいわい、がやがや、賑やかさでは大阪
 御堂筋、逆走! 大阪城を走る!!
 



『第4回大阪マラソン』が、
いよいよ10月26日に開催されます。


「東京マラソン、いや、それ以上に素晴らしい応援、エンドステーションでの応対、国内マラソンの中では一番走りやすかったかもしれません。」というランナーの記事を読みました。

記事 http://www.plus-blog.sportsnavi.com/takeshiao/article/953




大阪マラソンは、独自のプログラムを掲げた"チャリティマラソン"として実施しています。

「走ることが、誰かのためになる。」

走る人、支える人、応援する人など、それぞれの「カタチ」でチャリティに参加し、チャリティすることを楽しんで、大阪マラソンのチャリティを一緒に盛り上げていきたい!そんな、マラソンです。

第4回大会では、特にチャリティに対する関心が高い方に、チャリティランナーとして参加いただけるよう、テーマを拡大するなどチャリティランナー制度をリニューアルしたということです。


詳しくは
http://www.osaka-marathon.com/charity/about/



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


大会アンセム「42.195km」
 コブクロが書き下ろしてくれたぁぁぁ!!



 過去2回出場しているコブクロの小渕さんは、第2回(3時間47分45秒)、第3回(4時間45分15秒)ともに完走。「その魅力と奥深さに魅せられ」、今年も参加。

同大会初の公式テーマ曲を書き下ろした。


参加ランナーや沿道で声援を送る観衆にも「気軽に聴いて、盛り上がってほしい」という思いを込めたもの。


当日は、100万人を超す観衆が声援を送る大阪屈指のビッグイベントをランナーのみならず観衆にも
「一緒の気持ちで盛り上がっていただけたら」という小渕さんの思いを込め、


『大阪マラソン2014応援サイト』では
10月1日午後3時~10日午後3時までの期間限定で、
新曲「42.195km」無料ダウンロードしていました。


『大阪マラソン2014応援サイト』
http://eonet.jp/kobukuro2014/ 


 コブクロ:小渕健太郎さん

「大阪の人々の陽気さや情熱、笑顔、夢、人情、ユーモア、人生、そんなさまざまなイメージを、マラソンを通して楽しく歌っています。僕もまだまだ、マラソンはビギナーですが、そんな多くの方々にも分かってもらえるようなエッセンスを歌詞に盛り込んだので、走る皆さんの力になれたら」大阪ならではの楽曲にするため、コブクロとしては初の“関西弁”を取り入れた。


「42.195km」
(読み:よんじゅうにいてんいちきゅうごきろ)

 作詞/作曲:小渕健太郎 編曲:コブクロ 


ほな行ってくるで! 大阪城 今日は己との戦いや 
絶対負けられへんのやって ほんまに 
夢の御堂筋逆走 誰に頼んだかてこんな事 
今日しか許されへんのやって ほんまに


うまい事いかん事がぎょうさん 毎日の様にあんねんけど
がむしゃらに 走るだけで 大概の事どうでも良くなんねん


なんぼなんでもそろそろ もう半分は来たやろ?
嘘や? まだそんなもんかい? ほんまどんだけ長いねん!
しんどいんはみんな一緒 そんな時はもう笑ろといたらええねん
諦めへん人にだけ ゴールはやってくる


「なんで、走るの好きなんですか?」たまにきかれて答えに困る
自分でもよう分かれへんのよ ほんまに
大人になって見つけた わりと辛抱強い自分が
いったい何処までいけるか 知りたいねん

あちこちにガタが来るたび もうやめてしまおうか迷ったけど
がむしゃらに なれるものに 次いつ出逢えるかわかれへんから

水の都 大阪を 流れる虹になって
思い思いの 夢を胸に 未来へと渡ろう
最後に待ちうけている 地獄の砦 南港大橋
這いつくばってでも良いから 超えよう 今日は 一人じゃ

ないなんぼなんでもそろそろ 3分の2は来たやろ?
嘘や? まだそんなもんかい? ほんま どんだけ長いねん!
しんどいんはみんな一緒 そんな時にも うつむいたらアカン
栄光のゴールテープは 笑って 切るんやで

そんな僕の人生は いま何処らへんなんやろ?
嘘や? まだそんなもんかい? ほんま どんだけ長いねん!
しんどいんはみんな一緒 そんな時はもう 笑ろといたらええねん
諦めへん人にだけ 明日は やってくる



関連記事
無料DL!もう聴きました?コブクロ「42.195km」大阪マラソン・アンセム

ブログランキング・にほんブログ村へお手数ですが、ポチっとお願いします。


関連記事

Posted on 2014/10/25 Sat. 00:00 [edit]

CM: 0
TB: 0

« WS-G3 舞台のサンフランシスコAT&Tパークはライト方向への打球に注目!  |  フェンウェイパークに、今年も流れた『もぐらの唄』 レッドソックス田澤純一 »

コメント
コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://takoyaki7985.blog.fc2.com/tb.php/1441-8fbffcb9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

筋書きのないドラマ《スポーツ》の魅力を発信しています。

最新記事

TAG LIST タグリスト

Category

カテゴリークラウド